ID非公開

2021/5/2 17:27

33回答

風俗(抜きありのエステ)で働いています。

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(2件)

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

0

風俗嬢を数人面倒見ている者です そういう悩みってこの仕事をしている以上とても多いケースです まず分かり易くお話しておくと風俗の場合リピのお客さんにはそれぞれに寿命があります。入店から退店時までずっと通ってくれるなんていうお客さんは早々いません。大抵はいつか飽きられます。 そういう中でリピ客の寿命をいかに伸ばすかは重要な器量となります その為にお客さんによっては多少プライベートの時間を割く価値のあるリピ客もいるでしょう。その判断はそのお客さんの懐事情や来店頻度で判断していく事になりますがあなたがまだ業界経験が浅いという事であれば尚更こんなご時世ですし捕まえておきたいですよね 先ほど器量と書きましたがお客といっても色々な人がいる以上対応方法もワンパターンという訳にはいきません。あまり近過ぎてもイケないですし、距離を置き過ぎても離れていってしまいます。 そういう中で気を付けないといけないのは「あなたが何か選択しなければならない立場にならない事」です。 あなたが選択肢を与えお客に選択させる立場にならないといけません。 どういう事かと言えばあなたが選択肢を作ればあなたにとって都合の悪い選択肢を排除できますが、お客に選択肢を迫られると総じてあなたにとって都合の悪い選択肢を選ばなければそのお客が離れていってしまうといった事に直結してしまいます。 なかなか難しい話ではありますが色々な場面で上記の事が当てはまってくると思うので参考にして下さい それと連絡先の件ですが風俗嬢とお客という間柄で連絡先の交換というのはまあさほど距離を縮める行為でもありません。 なので「連絡先ありがとう御座います。次お店に来れそうな時は早めにご連絡貰えたらなるべく出勤を合わせられるようにしますね」程度の返信でもしておけばとりあえずいいと思いますし、お客さんとの連絡先交換が不可ではないお店であれば「連絡先ありがとう御座います。これで今度からはお店に来れる時はご連絡貰えたら私の方で○○さんの予約取れますので仰って下さいね」くらいの返信をしておけばいいと思いますよ。そうすれば連絡先の用途を予約を取る為の新たな手段として使いましょう的なメッセージも何となく伝わるかもしれません。 これも先にあなたが選択肢をお客に与えるといったテクニックになります。 普通連絡先交換となるとプライベートの距離を縮める行為に取られがちですが上記のようなメッセージを先に送っておく事であくまで「業務用」をアピールする事ができるという訳です。 最初を間違えるとおはよう、とか、今日何してる?といったような完全プライベートの会話に使われてしまいます。 長くなりましたがお客との距離感を付かず離れず上手に保つ事がお客の寿命を延ばす秘訣です。くれぐれもあなたが選択しなければならない立場にならないように上手に接客していくようにして下さいね。

0

お店を通さず直接値段交渉すればいいのです。私も同じことがありました。お店にマージン抜かれないのでお互いに得です。