愛犬家は、どの宗教を選ぶべきでしょうか?

イヌ | 宗教84閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

やっぱりそうですね

お礼日時:5/7 12:26

その他の回答(7件)

1

ローマ8:19から22に 被造物(犬も入ると思われる)も栄光の自由に入る望みがある と書かれています。

1人がナイス!しています

0

>>愛犬家は、どの宗教を選ぶべきか? 自分の好きな「宗教」を選べばよいです。 キリスト教、仏教でも構わないです。 >>神道。高天原や黄泉の国に犬がいないとは書かれていない。 書かれていなくても問題ないです。 >>他の宗教についても教えてください。 わかりません。

3

虹の橋の宗教でいいんじゃないの。 犬を崇拝する神社もあれば、犬ちくしょうとしてけがれた生き物として教える仏教もある。 ただ、何処の宗教だとしても亡くした犬を供養する動物霊園の宗教は、犬を大切にしているのは事実だろう。 その宗教を崇拝するかどうかは別にして、住職に色々相談できるし、大切な犬を亡くし、飼い主としてどう生きていけばいいのかは、多少アドバイスしてくれると思うが。 まぁ、犬ちくしょうと教える宗教は論外だが、宗教かどうか定かではないが、亡くなった犬が虹の橋に渡り、飼い主が会いに来てくれるのを待っている方が心が安らぐ。 俺は、虹の橋はきっとあると思っている。

3人がナイス!しています

2

全ての命に平等性を見つけた仏教。 一切衆生悉有仏性(天台宗の解釈で・・・) 死んでからも会えると思うより、お互い生きてるうちに沢山の思い出を作るのが宜しいかと思います。(40億年の長い生命の時間の中で、偶然同じ時代に生きてる命なのですから。)

2人がナイス!しています