皆さんに質問 なぜ人は自分がされたら絶対に嫌だし泣いたり逃げるのに人をいじめるのでしょうか? 全く理解できません!

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

>>なぜ人は自分がされたら絶対に嫌だし >>泣いたり逃げるのに人をいじめるのでしょうか? 刑務所に閉じ込められるのは嫌だし死刑も嫌です。 つまり国ですら率先して人の嫌がる事をする訳ですが だからと言って国民がそれを否定している訳でもない。 ネットでの書き込みを見ている限り世のいじめられっ子も、 いじめっ子の事を社会的から抹殺したいと考えている。 自分が社会から抹殺されるのは嫌なのに、である。 つまるところ、いじめっ子、いじめられっ子に関係無く、人は、 人の嫌がる事をする事を色々な理由から求めているという事です。 >>それで「いじめなんかに負けるな!」「見返してやれ!」と >>まるで被害者が変わるべきみたいな風潮がありますよね? もしも変わらないなら、いじめっ子を社会から抹殺したのに、 いじめっ子は相も変わらずいじめて来るという事になります。 つまるところ、変わるべきか否かなんて物は それぞれの個人的な都合でしかないという事です。 だから貴方にとって変わった方が都合が良いと感じれば、 貴方も自分の息子に「負けるな!」って思う事になりますよ。 「いじめに負けて欲しくない」と言う貴方の都合により、ね。 そこに子供の(本人の)都合など関係無く、ね。

0

1)いじめる側についたほうが、いじめられなくて済む、という心理が働くため。 2)いじめは、動物的本能(生存競争)とも言えるかもしれません。 なので、人間の知的(精神的)な部分の発達が遅れていると、いじめも無くならない のかもしれません。 身体的感覚(食欲や性欲、身体的快感追求、健康志向など)ばかりで生きている のは、動物的なので、もっと精神的領域で生きるべきでしょう。 愛(恋愛の愛ではない)や、知性、正義、信仰などですね。 このような精神面を充実させれば、動物的本能からも脱却可能になり、 いじめも無くなるかもしれません。。。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

0

基本的に日本人は遺伝子レベルで弱い者いじめが好きな民族なんです 自分よりも弱い対象を貶め罵倒して傷つける事で自分が強くなったと錯覚しているんです