British Willam Metcalfe Lang, the Chief—lnspector of the Beiyang,1887. A research shows that most foreign employees could fulfill their duties with effectiveness,

英語 | 中国史5閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

助かりました、誠に有難うございます。

お礼日時:5/6 16:37

その他の回答(2件)

0

北洋艦隊総監督、ウィリアム・メトカーフ・ラング(William Metcalfe Lang)1887年。 調査によるとほとんどの雇われ外国人は職務と実力を果たすことができたが、とりわけラング船長は海軍を完全に切り盛りする大変厳しい仕事の総監督を二度務め、彼自身を北洋艦隊の秩序化に捧げた。しかし残念なことに、海軍の秩序は彼の辞職後日に日に堕落していった。 外国人指導者の手引きでライフルの演習をする中国人船員。

0

イギリスのウィラム・メトカーフ・ラング(1887年、ベーヤンのチーフ・ルンスペクター)調査によると、ほとんどの外国人従業員は、有効性を持って職務を果たすことができます。 特にラング船長は、非常に懸命に働き、海軍を厳密に運営し、兵外海軍の規則化に専念したチーフ・ルンスペクターを2度務めました。しかし、残念ながら、海軍の規律は彼の辞任の後、日々減少しました。 外国人インストラクターの指導の下でライフルの練習をしている中国の船員。