ID非公開

2021/5/6 5:21

22回答

パレスチナ問題のうち、ほとんどの国がイスラエルのエルサレム首都宣言を認めないのはパレスチナ分割決議で、エルサレムは国際管理下(国連の管理化)に置き、特定の国には持たせないと決めてるから(イスラエルとパレ

世界史 | 国際情勢71閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(1件)

0

イスラエルがエルサレムを首都と定めてはいたものの、その後の中東戦争ではイスラエルは連戦連勝。 さらには勝手にエルサレムの領域を拡大し続けていることから、中東諸国だけでなく国際社会の理解を得るのは困難。 テルアビブをイスラエルの首都として扱い、たいていの国は大使館をテルアビブに設置しているはずです。 イスラエルに肩入れしない、中立の立場でいるため、エルサレムの首都を認めないということで、逆にアメリカ・トランプ大統領は公平な第三者の立場を放棄して露骨な肩入れ、といったところ。

画像