生命保険を利用した相続税対策について

生命保険 | 税金165閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

先週土曜の日経新聞だかに書いてあったろ 新聞を紙でも電子でもとってないなら、図書館でも行って確認したらいい

その他の回答(3件)

0

必要かどうかは計算すればわかる。 自分が死ぬと相続税がたくさん出ちゃう人は 自分自身に死亡保険金受取人指定、あとは贈与で減らせば良い。 no nameさんの通り。 不要なら不要。

1

保険は内容がすべてなので、具体的な商品がわからないと回答のしようが無いです。

1人がナイス!しています

0

タックスアンサー(よくある税の質問)相続税No.4114 「相続税の課税対象になる死亡保険金」 参考ください。 回答。控除される条件を使うことがメリットです。

タイミングは「死亡時」にあるか?ないか? 1年前でも1日まえでも同じです。 (※契約後、翌日事故で死亡することもある。有効である) 見直しは?保険内容を考えることです。それはご自身の自由です。 相続対策としては、数字をチェックするだけである。 相続人が増えたりしなければ、見直す意味がない。必要がない。