車両保険について

自動車保険33閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。保険会社へ保険料の試算をお願いしたところやはり修理代の3倍程高くなるようでした。。。保険をつかわない場合も引き続き仲介して下さるようなので安心しました!

お礼日時:5/7 12:38

その他の回答(3件)

0

結論から先に申し上げますと、対物賠償保険で2~3万円を支払うならば、自費で対応することをお勧めいたします。掲載済みのご回答の中に、誤解を招く記載がありますので、指摘をさせていただきます。”使わなかった時の場合と比べて割引率は3等級も低いんですよ。使った場合が使わなかった場合の保険料に追いつくまでには20等級まで行くしかないんです…10等級であったならば14年経たないと保険料的には追いつかないんです。その間ずっとその差額を支払っていくんですよ…それを考えると莫大な差額ができます”⇒仮に、質問者が現在、15等級+事故有係数・なしとし、対物賠償保険を請求すると、更新後に、12等級ダウン+事故有係数・3年です。つまり、更新1回目=12等級+事故有係数・3年⇒更新2回目=13等級+事故有係数・2年⇒更新3回目=14等級+事故有係数・1年⇒更新4回目=15等級+事故有係数・なしです。一方、対物賠償保険を請求しないと、更新4回目=19等級+事故有係数・なしです。つまり、対物賠償保険を請求すると、廻り道をすることになり、請求しない場合に比べ、更新4回分の保険料を余分に支払うことになります。その後は、同じ保険料になりますので、”膨大な差額”ではなく、更新4回分の廻り道をした保険料を余分に支払うことになります。以上、ご参考まで

とてもわかりやすく説明頂きありがとうございます。 対物賠償で全額負担しますので大丈夫です。と保険会社さんに言われていたので何も知らなければそのままお願いしていたところでした。。。とても勉強になりました!ありがとうございました。

0

お相手のおっしゃっているここは間違っていません…言葉自体は間違っていますけどね(;^ω^) 他の回答者様がおっしゃっているように車両保険は「ご自身のお車の損害」に対して支払われるものです。お相手のお車の損害に対しては「対物補償」での対応になります。 以前は前年16等級の方が無事故で次年に17等級の場合と、20等級の人が保険を使い次年17等級に下がった場合では同じ割引率の17等級でした。現在は保険を使うと「事故あり係数」というものがついて回ります。上記の場合に当てはめると同じ17等級でも事故ありとなしでは割引率が違ってきます。実は保険を使った場合と使わなかった場合の保険料の違いってどのくらいになるか分ってない方は多い…ある等級で保険を使った場合保険料が戻るまでそのあと3年間は…なんて言われる方がいますがそうではないんです。考えてみてください…ある等級で保険を使って3年間経てば「事故あり係数」はなくなりますが、使わなかった時の場合と比べて割引率は3等級も低いんですよ。使った場合が使わなかった場合の保険料に追いつくまでには20等級まで行くしかないんです…10等級であったならば14年経たないと保険料的には追いつかないんです。その間ずっとその差額を支払っていくんですよ…それを考えると莫大な差額ができます。 じゃぁ保険って加入する意味がないのかって話になりますがそうではありません。要はその時の損害賠償金が現金で支払えない場合に使えばいいんです。2万円から3万円ならばご自身で何とかなる金額だとは思いませんか?もちろん中にはこの金額の捻出も難しい人もいます。そういった方が保険を使うんです。

みなさん沢山のご回答頂きありがとうございます。相談先がなく困っておりましたのでわかりやすくてとても助かりました。みなさんのご意見から今回は対物賠償は使わずに進めようかなと思います。 私自身の車も少しかすり傷がついたくらいなので直す予定もないです。 いろいろとありがとうございました! また何かありましたらご相談させて頂きます。

1

元の等級に戻るまでに余分に支払う保険料<修理代 でしたら車両保険使えばいいですし、逆なら自腹の方がまだ良いですよね。 保険会社にシミュレーションしてくれと頼めば答えてくれるとおもいますよ。

1人がナイス!しています