子どもの勉強のしかたについて。

補足

先生に直されたところに気をつけて書いてみてと声をかけたところ、どこを気をつけていいかわからない(忘れた)と言うので、それじゃ直してる意味ないなぁと思うのですが 小1ってこんなもんでしょうか? 旦那にはそれじゃあ学校行かなくていいじゃんとか言われて今すごくしんどいです。 うちもそうだったよって方いますか?

小学校 | 学校の悩み192閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

確かに!間違った字を残して書くのって 子どもには難しいのか! それには納得です! 家ではます目のあるノートを使っていますが、線の少し上から始まるよと教えても 線の下から書いてしまうような子でして… 皆と視点か違うのか?と色々悩みながら教えているところです。 そこで先生がどこを気をつけて見て直しているのかが気になったのですが、間違った字を残すのは難しそうなので、 もう少し方法を考えてみます!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん回答ありがとうございました! 本日先生との面談があり、皆さんの回答を参考に家庭学習について色々聞くことが出来ました! 間違いについては、皆さんの回答の通りコピーをすることにしました。 ベストアンサーはひらがな練習について色々と教えてくださった方を選ばせて頂きました。 他の方も参考になる回答ありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:5/11 2:05

その他の回答(8件)

1

それはやりたかったら学校のプリントじゃなく、 自宅でワークを用意して、そこでやったらいい事じゃないですかね。 わざわざ学校にああしてほしいこうしてほしいといわずとも出来る事を 先生にかくれてやりなさい、等すると、 注意されたときお子さんがかわいそうですよ。 宿題を直された=減点な訳じゃありませんし 細かい採点ポイントにこだわらず、 相手にも読める範囲内でさっとかけるようになれば あとは国語っていうより硬筆の範囲になってきますしね。 いきなりあれもこれも目指すと難しいですし。

1人がナイス!しています

相手に読めればいい って確かにそうですよね! 旦那がすごく字が汚くて、なんとか読めるけど学校の書類など この字で出すの?というレベル。 そうなって欲しくないという思いが強すぎたのかもしれません。 そこまで拘らず教えて行こうと思います!

1

それは先生に言うことじゃない。 そもそもどこを間違ったのかなんて気にする必要ない。 その場で書いてごらん?と子どもに言えばいいだけなんだから。それで正しく書けていたらOKですよね。 算数の文章問題とかならともかくひらがななんて「正しく書ければいい」だけ。 間違った字形なんて考える必要も無い。

1人がナイス!しています

0

今回の件は、担任に言っても仕方のないことですし、それはあなたの我儘でしかありませんから、子供さんの言っていることのほうが正解です。 学校で書いた間違えた字がわからなければ、毎日50音を家で書かせてみれば、どの字がちゃんと書けて、どの字が書けないのか、わかるのではないですか。

もちろん私が間違えてるなと思う字は教えていますが、私が間違えてるなと思う字か直されていないことがあるので、先生がどこを気をつけて見て直しているのかがわからないのです。 子どもに先生に直されたところに気をつけて書いてみてと声をかけたところ、どこを気をつけていいかわからない(忘れた)と言うので、それじゃ直してる意味ないなぁと思いまして…。 私がそれが分かれば教えやすいかなと思ったのですが、もう少しやり方を考えてみます。

1

元の字が知りたいなら。 コピーや写真を撮っておくとか。 全部直すとやっぱり子供も凹むから。 酷い方から何文字かに直しを入れるとか。 最低限が違うものだけ直しを入れるとか。 何か線引きはあると思うから。 そういうのを聞いてみるとかなら。 良いかなとも思うけど。 個人的に違うやり方は難しいと思う。 ちゃんと書けてる子たちとは。 その線引きが違う場合も多々あって。 直されてない字に。 全く問題がない訳じゃない場合もあるから。 あまりそこに拘らず。 全く書けない自覚があるなら。 なぞった字が書けるように。 ひたすら練習するに尽きる気もする。

1人がナイス!しています

なるほど!その子に合った直しの入れ方とかあるのかもですね! そこらへんを先生に相談してみます。 ひらがなの場合どこを間違えたとかはあまりこだわらなくてもいいのかもですね… とにかく見本通りに書くことを意識して練習してみます!

1

先生の言うことは聞かないといけません。自宅学習の邪魔だから学校のやり方を変えろとは、本末転倒です。先生には先生の指導の仕方があり、そこは尊重しなくてはなりません。今は保護者の要望を細かく聞く学校も増えていますが、だからといって保護者が先生のやることを自分のやりやすいようにカスタマイズできるなどと勘違いしないように。 家で全部書かせましょう。お子さんは、そもそも字を書く経験が不足しているように思います。ドリルでも買ってきて、それをやらせるのもいいですね。出来れば毎日やれませんか?というのは、学校の授業は毎日進んでしまうので、土日だけで追いつくのは困難なのです。

1人がナイス!しています

もしスマイルゼミなどを考えているなら忠告しておきますが、低学年のうちは親が隣で見ていてやり、進捗も親が管理してやらないと無理です。通信教育は、親子で取り組むものです。手間がかかります。