ID非公開

2021/5/7 1:36

33回答

遺言書がある家の名義変更は指名された相続人以外はなにもしなくてよいのですか?

ベストアンサー

0

遺言書は法定相続より優先されます。 貴方が遺留分の権利を持つ法定相続人なら、遺言書により遺留分を侵害されたと知ってから1年以内に『遺留分侵害請求』すれば取り戻す事ができます。 遺留分の権利は 親、祖父母➡法定相続分の1/3 配偶者、子供(亡くなっていれば代襲相続人の孫)➡法定相続分の1/2 兄弟姉妹(亡くなっていれば甥姪)➡遺留分の権利はないので請求できない

その他の回答(2件)

0

まったく何もしないということでもないですね。自筆証書遺言であれば家庭裁判所の検認に行った方がいいですし、公正証書遺言でもその遺言は確認しましょう。その上で、有効な遺言であるとすれば、その遺言書を用いて、当該不動産を相続する人が所有権移転登記をすることができます。 法定分というのが、遺留分のことであれば、遺留分侵害額請求を行うことになりますね。金銭請求の一般的手段によることになります。ただし期間制限がありますので、期間内に明確な方法で行うことをお勧めします。

ID非公開

質問者2021/5/7 8:20

回答ありがとうございます。 遺言書から確認したほうがいいですね。

0

指名された相続人というのが理解しがたいですが その家をもらう人がするのです。 財産が家しかない場合は分けようがない思いがし ます。 その場合はその家を売って分ける。その家を貸して 家賃を分ける。誰かがもらってその家の価値の相続分 をもらったものが払うということになります。 それ以外に考えられません。