街中のジャズのセッションって楽しいですか? ジャズを大学生から始めてレッスンにも通って友人同士やサークルなど

ジャズ | バンド78閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(6件)

0

セッションに行く目的は色々ありますよ ①プレイヤーの物色 良さげなプレイヤーを見つけて 自分のバンドに引きづりこんだりを目論見ます ②自分の音楽を他人に聴いて貰うため 上手な人が集まるセッションなんかでも 雰囲気に流されて演奏が荒れることが多いけど そんな時に 静かにまともなジャズを演奏すると 会場全体が一瞬で静まって すぐさまドーッとどよめいて 演奏後に多くのプレイヤーが語り掛けてくる そんな体験を何度かすると セッションも楽しいなと思うことがあります 仲間内で自分の好きなジャズだけをやるのも立派なスタイルですが まあ プレイヤーとしては プライドもあるので 違うシチュエーションでも出来るんだとの確認? 存在証明? そんな意味も感じたりします セッション興味ない人の気持ちもよく分かりますが 他流試合的セッションで自分の力試しをするのも良いものです

0

いつも同じ仲間とやっても、初めて行く店でやっても、なんなら海外旅行先で訪れても、やり込んだ曲なら楽しめるのがジャズセッションの楽しいところだと思います。 店だとドリンク含めて3000円位かかりますが、仲間内でのセッションでもスタジオ代などで2000円位かかりますので割高とは思いません。何より初めての人との演奏は緊張感があります。嫌な人はいるかもしれませんが、上手になってくると気になりません。私は殆どの店では親切に接してもらってます。基本、他人とコミニュケーション取るのが楽しいですし、それが自分の好きな曲で一緒に演奏となればなおさらです。

0

自分は全く興味が無いのでやりません。 人前での演奏は、お客さんに喜んでもらうためにやるものだと思っている。 なので自分はコピー専門。 コピーでも他の人とセッション出来るし、一般人が聞いているだけでも楽しめる。 それよりもより難しい曲をコピーし、人前で披露する方がよっぽどやりがいを感じる。 正直言ってどこの誰かも分からない人の知らない曲より、知っている曲の方が絶対楽しめると思ってます。

0

草野球チームにも、日曜の朝に軽ーく皆で身体を動かし和気あいあいと野球談議交えつつ試合でもできれば満足なところと、ガチ勝利こそ存在意義みたいなところがあるようなもんだ。 ヌルく楽しみたいなら、間違っても上級者レベルに達していないのにガチ勢の殺伐としたところに行っちゃあダメだろう。 初心者からそういうところ行って大丈夫なのは、「いずれ天下取ったるねん」の野望を抱いて、その修行と心得た人くらいじゃね?じゃなきゃメンタルもたんと思うよ。ダメダメな自分の姿見なんだもん。 今時そんなところの方が珍しいかもしれんが、最近あまり行っていないからようしらん。 ま、何が目的って現状の自分のレベル確認みたいな?