幕末について。 幕末について、大まかな内容を知りたいと思っています。

日本史 | 小説40閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しく教えていただきありがとうございます。 『幕末史』は未読でしたので、ぜひ読んでみたいと思います。

お礼日時:5/13 22:15

その他の回答(4件)

0

他の回答者さんとカブるけど 基本的には司馬遼太郎さんですね 「峠」 徳川や長州とは別目線になります 勝海舟のように近代化の知識がありながら、藩という形を最後まで 「花神」 陸軍の祖と呼ばれる人 今でいうアスペな人で天才だけど空気を読めず敵も作ってしまう 新しい洋学の知識がどう役に立つのかが理解

0

幕末・明治維新は大変に複雑でかつ多様な時代であり、一つに簡単にまとめるというのはかなり困難です。 司馬遼太郎にしても『竜馬がゆく』、『燃えよ剣』、『花神』、『峠』、『世に棲む日々』、『胡蝶の夢』さらに維新後の『歳月』、『翔ぶが如く』等の代表作で描くものがほとんど被っておらず、それでいて全てを読んでもまだ全体像には届かない有り様です。 それでも敢えてあげるなら、大佛次郎の『天皇の世紀』辺りでしょうか。残念ながら戊辰戦争の途中、河井継之助の死までで中絶し、大佛次郎の絶筆となってしまいましたが、明確な主人公をおかず、膨大な資料に基づいて客観的な歴史に迫ろうとした労作です。

0

参考に・・・ 逆説の日本史18~21(幕末年代史編Ⅰ~Ⅳ)小学館 「NHK大河ドラマ 龍馬伝」2010年放送

0

桂小五郎(木戸孝允)の生涯を調べてみてください。彼の人生そのものが幕末の歴史(薩長史観)であって明治維新に繋がります。