ID非公開

2021/5/7 22:43

99回答

一眼レフについて質問です。

ベストアンサー

0

その他の回答(8件)

0

NikonD5600は、まだ現役機種で良いと思いますよ。 まだまだ使い込んで楽しまれて下さい。 でも今後は生産も終了されると思いますから、オーバーホールでシャッター交換を依頼されたり少しでもカメラを長期間使用する為の努力をされた方が良いですよ。 何か新しいカメラに目移りをしていまいますが現行のカメラのオーバーホールをして末永く今のカメラを愛用するという事は手だと思いますよ。 その費用を写真上達に使用した方が賢いと思いますよ。 気に入った作品が撮影出来たら大伸ばして鑑賞するという事です。

1

回答者は質問者のレベルを見て答えております。 残念ながら、現在お使いのカメラを十分に活用してない節が見受けられます。 こちらのカテゴリーでは「型番を正しく書く」が当然の常識です。なぜなら、複数の型番が存在し、あなたがどれを持っているのかが一発でわかりません。 さらに、最後の一文は何様のつもりか人間性を疑うものです。まともな質問文も書けてないのに、回答者に注文だなんて、それこそ技量を疑われます。 予算があるなら買えばいい。現在の資産を売り払ってでもほしいなら、ミラーレスを買えばいい。カメラは車と違い「買い増し」の概念が普通にあるのだから、万が一のために持っていることだって一般的なのだし。

1人がナイス!しています

1

今から一眼レフを買うor買い替えるのは、第一の条件は ・一眼レフ用の上位クラスレンズをフルラインナップで持っていること でしょう。ここが欠けているならもう一眼レフを買う理由は1つも無いと思います。1番目の条件を踏まえた上で、 ・現状で50万円なら出せるけど100万円は出ない という状況にある人で、ミラーレスに買い替えながらも現在よりカメラ性能や画質が下回ってしまうのを避けようとすると、一眼レフ買い替えで息継ぎするしかありません。50万円ではレンズ1つを買い替えられるかどうかなので、ミラーレスへの買い替えが出来ずに仕方なくD850などを選ぶという具合でしょう。「安物買いの銭失い」の手本のような買い物になってしまいます。 どちらにも当てはまらない場合にはミラーレス一眼しか選択肢がないと思いましょう。 一眼が機能するのは「コンデジには選択肢がない性能のレンズ”だけ”を手元に置くとき」です。こう言っては何ですがキットレンズも、DX35mm F1.8もレンズを持ってないのに近いので、この辺の水準のレンズしか買えないようなら同じ予算でコンパクトカメラを買う方が、カメラ性能面でも画質面でもはるかに上です。単に「賢い」選び方だと言えます。 フルサイズ用レンズは標準ズームも広角ズームも15万円ぐらいからです。単焦点レンズも7,8万円からで、特に値段に見合う良いものは10万円以下では買えません。 予算はいくらなのでしょうか。D5600+キットレンズ2本+廉価単焦点レンズを足した総額よりも”まともなレンズ1本”の方が高いのも覚えておきましょう。 カメラは額縁に喩えられ、レンズが絵に相当すると言われます。 Z5のキットレンズは手元の1855同様で「無いよりは少しマシ」な何かで、実用性はゼロです。「予算フルで額縁を買っちゃったせいで絵が買えず、その額縁にチラシを飾る羽目になる」のは避けた方がいいんじゃないでしょうか。少なくとも映像や写真など「絵」を手に入れるのを目的にしているのなら、ですが。

1人がナイス!しています