池袋暴走事故の公判にて 検察「アクセルと踏み間違えたのでは?」→飯塚「ブレーキを踏んだのに加速する不具合があった」

3人が共感しています

ベストアンサー

5

5人がナイス!しています

その他の回答(16件)

2

第7回公判で被告は「アクセルペダルが床に張り付いていた」と言っていましたよね。この発言から何が分かるか。そう。被告は一度アクセルをベタ踏みしたということ。プリウスの吊り下げ式のペダルは例え損壊したとしても下までいかない仕様になっていますので被告は絶対にアクセルペダルを一度はベタ踏みしたのです。

2人がナイス!しています

1

kinさんの載せてる動画 典型的な ミスして パニクって 踏み間違えて 事故ってた動画に見えますね 人間 パニクるとあのような事故に成るんだな タクシー業界も 凄く高齢化が進んでるしね

1人がナイス!しています

一般人は そんな事言っても そもそも 警察が相手にしてくれません 誰かが 裏から手を回したのかな?

4

>なぜこれがまかり通るのですか? 裁判だからです。 被告側には自分の正しいと思う事を主張する権利が保障されており、裁判官はそれを聞く義務があります。 そもそも過去には19人殺害した相模原障害者施設殺傷事件でも弁護側は無罪を主張しています。 過失運転致死では同様の主張は何ら珍しく無いです。 >今後事故を起こした人が同じように供述しても、同様に扱ってくれますか? 当たり前です。 今までもこれからも何ら変わりません。

4人がナイス!しています

5

当然ですね。 裁判でどのように証言しようと自由です。 それを批判するという根性が異常です。

5人がナイス!しています

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

0

「罪を憎んで人を憎まず。」て コトワザに引っ掛けて 「罪を認める被告を憎まず。」 というのが、あるそうです。 これは裁判で被告が自分から 罪状を認めて量刑の情状酌量を 狙う傾向を示すもので 弁護人が被告の有罪判決が 不可避と見込むと被告に 罪状を認めるよう促し罪を 少しでも軽くしようとする手法 でしょう。 飯塚被告が罪を認めず徹底的に 法廷で争う姿勢なのは 被告が暴走して弁護人の言う事 まったく聴かないのか、 弁護人に無罪に出来る秘策 あるのかドッチか分かりません。