新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

暴風や大雨で何の損傷もないのに鉄道が止まったり、道路を封鎖したりするのは事故を未然に防ぐという意図でしょうか。

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

暴風で電車が止まるのは、暴風で運行し事故が起きたら鉄道会社の責任になるからです。責任になるとは、お金を払わされるということです。鉄道が止まるのは私権の制限ではなく、鉄道会社が安全運行の責任を負えないので運行しないだけです。 仮に電車内でコロナに感染しても鉄道会社は責任にならないお金を払わないので、鉄道会社の判断で運休や減便になることはありません。 悪天候時の道路閉鎖は、飛騨バス転落事故でググってください。運輸省(道路の法律上の所有者)が責任負えないので閉鎖しているだけです