この祈願の箇条書きは創価学会のものではないのでしょうか?

画像

宗教108閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

3
画像

3人がナイス!しています

妻が熱心な創価学会員です。私は妻の勧めで入信しました。私なりに、妻が信じる創価学会を理解しようと、任用試験を受けたり、会合にも頻回に参加していました。学会が宗門から破門される前のことです。 しかし、今は思うところあって創価学会に批判的な立場を取っています。 創価学会に関するネガティブな情報を集めたからといって、今すぐ妻に何ができる訳ではありません。今はただ、確かな資料をもとに、創価学会の正体を私自身がしっかり把握しておかなければ、と思っています。 この度はありがとうございました。とても参考になりました。感謝申し上げます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答くださった皆様方に改めて感謝申し上げます。 ありがとうございました。

お礼日時:5/10 8:56

その他の回答(4件)

1

レイアウト的に学会員が作りそうなものです。内容的にもあり得ます。撲滅と打倒は何が違うのかツッコミを入れたくなりますが、その辺も学会らしいです。本物らしくは見えます。 でも悪気はありません。敵を作って自らを鼓舞するのが学会流なのです。「死ね」とは言ってません。呪詛するのとはちょっと違います。組織が公式に作ったのではないと思います。 ぜひ温かい目で見て下さい。

1人がナイス!しています

>敵を作って自らを鼓舞するのが学会流なのです。 まさに、おっしゃる通りですね。会合に参加していた頃、営業マンやセールスレディの養成所か?と思ったことがありました。 ご回答ありがとうございました。

2

なにかしら敵を作る方がわかりやすいからねw 信者が喜びそうなワードが多々あるじゃない? 信者曰く、 最高の教え? 唯一正しい? 世界中で? これが本当ならまさかこんなものは作りますまいw

2人がナイス!しています

4

「竹入義勝」氏のお名前が、読み取れます。 竹入氏と言えば、池田大作すら受章出来なかった 勲一等旭日大綬受章者です。 創価学会(員)が、その方を撲滅の対象にするなどと 到底、考えられません。

4人がナイス!しています