回答受付が終了しました

ID非公開

2021/5/8 12:38

88回答

ハンドメイド作家になりたいと思っています。

手芸238閲覧

回答(8件)

0

とりあえず作って売ったら如何でしょうか? 売れないかもしれませんし、売れるかもしれません。 同じような作品の値段を見て、それより安い金額で売ると案外売れるかも。 そして一つ売れると自信もつきますよ。 私の場合は、小学1・2年生の頃から手芸全般が好きで、特にフェルトとビーズは好きで、作ってはプレゼントしていました。ですので、自信を持つために何かしたというより、長くしている分だけ自信はあります。

1

作るのが好きなら気にせず販売してみたら良いと思います 絵とかアートもそうですが上手いから良い作品とか上手いから売れるってわけではありません なんでこんなガラクタみたいなものが?って作品にとんでもない値段が付いていても売れたりしますよね ハンドメイド作品もそういう部分が少なからずあります 企業が作ってるような既製品みたいな作品が良いかと言われたら、既製品買えばいいやってなります 素人っぽくても、多少粗くても、どうしても欲しくなる作品が沢山あります だからまずは売って反応を見てみたらどうでしょうか

1人がナイス!しています

3

そもそもハンドメイド作家ってなんだろう…と思ってしまいました。 作家とは、特に資格ではないので、作家と名乗れば、作家になれます。 そもそも物作りが好きで、身内から言われて自信が…と言われるならば、職業として選ぶのは避けた方が良いのでは? それを作って販売する事は、当然見ず知らずの相手とやり取りし、そこに金銭が絡むという事です。 技術的鍛錬だけでは解決できないような、色んな要望やクレームを言ってくる方もいるでしょう。 さらに、自分一人なので、プレッシャーもあるでしょう。 作るのが楽しかったのに、それがただ嫌な仕事になる可能性もあります。 作家という肩書きは一つのイメージであって、素敵でお洒落な雰囲気を自己プロデュースしている、一つの戦略です。 実際は個人経営者として、メンタルの強さと、商才も必要だと思います。

3人がナイス!しています

2

ちゃんと技術を持ったプロに教えてもらう事。 私は立体造形が苦手なんですが、教室に通って先生に教えてもらったり、先生の作っている様子を見て、こうすれば上手く出来るんだーと学べました。あと、他の生徒さんが作っている作品を見て新しいアイディアが浮かんだりもして、良い刺激を受けています。 あと、先生や他の先生が何かと上手だと褒めてくれる事が自身につながりましたね。一人でやってたら、いつまでも下手くそから抜け出せなかったと思います。

2人がナイス!しています

1

うちも毒親、までは行かなくてもそんな感じで「自信持たせたら良くない」って思っていたのか、散々けなされながら育ちました。 私は作家ではないですが、今では外出する時の洋服はほとんど自作の洋服になってます。 型紙は既製品が多いですが、自分に合うようにアレンジしたり、子供にも作って着せたりしています。 何か言われても気にしない、スルー力を鍛えることです。 普段からいろいろ言われませんか? 手っ取り早いのは離れることですね。

1人がナイス!しています