柔道。漫画「新コータローまかりとおる!柔道編」に出て来た「山嵐」と「天狗」っていう技は本当にあるんですか?

補足

皆さんありがとうございました!

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

柔道は創始者「嘉納治五郎」が学んだ柔術の技からの流用が多く 山嵐も天狗(投げ)も「天神真楊流柔術」から物と推測されている。 山嵐は今でも柔道の技として 一応、採用されている。 ただ難易度が高すぎて 実戦(試合)で出来る選手は ほとんどいない。 https://www.youtube.com/results?search_query=%E6%9F%94%E9%81%93%E3%80%80%E5%B1%B1%E5%B5%90 「天狗(投げ)」の方は 明治時代の初期柔道で使い手がいたらしいが 現代ではそれがどういう物かは分からなくなってしまった。 推測では「空気投げ」と同じ物では? ・・・とも言われている。 https://www.youtube.com/results?search_query=%E7%A9%BA%E6%B0%97%E6%8A%95%E3%81%92

0

学生時代に図書館で読んだ、古流柔術の絵やらをまとめた本で、天狗のような感じで投げる技のイラストがあったので、どこかの柔術流派にはあったと思いますよ。 これと同じかは忘れましたが、こんな感じでした。 https://www.ryoishintokai.com/2020/07/23/yoshin-ryu-%E6%A5%8A%E5%BF%83%E6%B5%81-throw-tengu-mata-%E5%A4%A9%E7%8B%97%E8%83%AF-%E8%82%A1-and-ryoi-shinto-ryu-jujutsu-%E8%89%AF%E7%A7%BB%E5%BF%83%E5%BD%93%E6%B5%81-version-of-the-same-th/

0

山嵐は講道館が動画で出してますね https://www.youtube.com/watch?v=MGlyKmSuzdc 天狗投げは横山作次郎の得意技が天狗投げだったという記述が残っているだけで あの漫画の注釈でも書いてあったと思いますけどあの漫画の中の投げ方は、作者の推測、創作で具体的にどんな技だったかはわかっていません。 コンデ・コマという漫画ではほぼ普通の肩車として描かれていました。