最近、地球温暖化とは言わずに気候変動と言葉がすり替わっているのは意図的な操作ですか?

地球温暖化 | 政治、社会問題22閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0
画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ありがとうございました。大変参考になりました。

お礼日時:5/9 20:35

その他の回答(6件)

0

いろいろな回答来てますが、ここはボランティアが無報酬で回答しますので本当の専門家はいないと思っていいです(私もですが)。特に数値やデータを出している人には出典を必ず聞くべきです(聞いても教えない人もいますーーー怪しい)。私見ですが特に気候変動にすり替わっていることは無いと思います、相変わらずテレビではよく温暖化も聞きます。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

0

→ 地球温暖化政策という、あそこでやってしまった出鱈目政策を、隠して見えなくしてそれで今後もそういうウソっぽいいい加減なのを、今後も継続したいと言う悪党等のしつこい狙いが隠されてると見ますよ! 地球温暖化対策?なんかもう既に理論破綻状態になってしまってるのですよね?

画像
0

言葉としては気候変動の方が昔から使われています。 地球温暖化という言葉はまるで地球の温度が一律に暖かくなる現象と誤解される危険があるので気候変動という言葉を使うようになってきています。 危険なのは気候変動であり、地球温暖化はその一つの原因であるにすぎません。気候は複合的な要因に左右されるので温暖化だけを議論しても解決できないのです。 むしろ気候変動の問題を意図的に地球温暖化だけの問題にすり替えようとしていた気がします。

0

気候変動だろうか? 人為的に(故意でなくても)起こされたものだから地球温暖化の方が分かりやすいと思う 気候変動なら氷河期みたいなものを思い浮かべてしまいます 意図があるとしたら人為的なものなら人為的に解決に向かわなきゃ って感じじゃないかな? あくまで私観ですが

1

IPCCの設立が1988年なので、もともと気候変動と言っていたのです。 (IPCC:Intergovernmental Panel on Climate Change) 国際的な言い方に合わせただけですよ。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%97%E5%80%99%E5%A4%89%E5%8B%95%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%94%BF%E5%BA%9C%E9%96%93%E3%83%91%E3%83%8D%E3%83%AB

1人がナイス!しています