ID非公開

2021/5/9 10:39

55回答

明治維新のとき、大政奉還などが行われず、政権はそのままで幕府のままだったらどうなりますか?

日本史38閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

さまざまな御回答ありがとうございました! 私は歴史に疎いものですから、とても勉強になりました!

お礼日時:5/14 6:00

その他の回答(4件)

1

大政奉還と並行し、討幕の密勅が出される。もし大政奉還が行われてなければ、当然 真っ先に徳川慶喜の首が狙われ、殺害されたでしょう。討幕の勢いが増し、残党組 戊辰戦争、上野戦争以上の大きな戦争が前にあり、多くの血が流れた思います。徳川幕府が壊滅するのは、大政奉還が無かろうが、必然ですから、。徳川慶喜は将軍だけど、殆んど京都御所にいて、江戸城に居なくて、浮いた存在だったようです。既に一会桑政権樹立の頃、孝明天皇に開国を説得してます。時代を良く見据えてて、自分を捨ててた徳川幕府を見捨てた気します。状況を察するにその可能性は無かった思います。

1人がナイス!しています

1

歴史のIFで、徳川宗家がそのまま政権にあったらっていうのであれば、普通は公議政体にソフトランディングした展開を採る、もしくはある程度、踏まえて徳川主導の四賢侯や雄藩連合との連合した政体・・・ってあたりのはずではないんですかねえ? 大政奉還は次善策であることはお判りだと思います。 つまり薩長土芸にとっても、徳川宗家にとっても出口戦略でしたから、慶喜は選択し、幕臣ふくめてあっさり周囲もさしたるハレーションなしに朝廷政治の再登板へと収斂していったわけですし 武家とは大名であろうが将軍であろうが、中世から近代江戸末期まで、トップは担がれる御輿であって、有力諸侯や古参の家臣の合意(合議)が基本ですから、江戸時代末期はこの本来の武家の様式に戻ったって構図ですからね。(マクロな前例踏襲主義ですよ) そこを踏まえて、ありうる展開を考えてみては如何でしょう。

1人がナイス!しています

0

歴史に、イフ、は禁物で、 時の流れが、現在を、生み出している、 徳川幕府が続いていたら、なんて、想像の埒外であります、