自転車のタイヤの空気圧の範囲が40-65(psi)(見間違えてなければ)だったのですが、サイトで自転車の空気圧がクロスで65-90、マウンテンで30だったのでこの空気圧はどうなのだろうと思っての質問です

ベストアンサー

0

後それからタイヤのTPI等によって変わるタイヤの薄さやしなやかさでも空気圧は変わります、タイヤが薄くしなやかだと同じ空気圧でもタイヤの変形が大きくなりますから空気圧が高くなり、タイヤが分厚く固いと空気圧が低くなります。 これも空気量や総重量と同じでタイヤの変形しやすさによって空気圧が変わるということです。

その他の回答(3件)

0

空気圧は絶対的な適正値があるわけじゃなく、タイヤメーカーがタイヤの特性を考えて個別に設定するものです。 私が先日購入したIRCのタイヤも指定空気圧が40-50psiととても低圧且つ幅が少ない指定でした。 なのでリム打ちのリスクなどを低くするために、軽い人は低く、重い人は高く、というのは考え方としてその通りですが、あなたのタイヤの実際の指定が40-65と書いてあるのに、ネットで90って書いてたからと指定を超えて90入れることはタイヤが外れてしまう可能性が高まるのでNGです。 もしあなたの体重が重く、タイヤの指定に従って65psi入れていてリム打ちパンクするようであれば「より高圧が入るタイヤに交換」してください。 そのタイヤはあなたに合わないってことになります。 ですが低圧指定のタイヤは基本は太めのグラベルタイヤなどで低圧でもしっかり空気のボリュームがあるはずなのでそうそう問題は起こらないと思います。 が、人間以外にキャンプ道具一式を積んだりして激重になれば、重さでタイヤが潰れすぎてリム打ちするってことも十分あり得ますね。

1

タイヤの適正空気圧は、タイヤの太さや構造、材質によっても違いますので、クロスバイクなら何 psi 位とか 一概には言えません。あくまでも、タイヤの側面に表示されている 適正空気圧を目安にしましょう。 一般論としては、体重が重い程 高くするのですが(空気圧が低いと、リム打ちパンクし易い)空気圧が高いと乗り心地が悪く(硬く)なりますので(特に、路面状態が悪いと)、その辺のさじ加減はご自身で決める事になります。

1人がナイス!しています

0

クロスを持ってますが自転車屋の人には50ぐらいを保ってくださいって言われました。