回答受付が終了しました

ID非公開

2021/5/10 20:50

33回答

一万円で、FXをやるかインデックスファンドに投資するかどっちがいいでしょうか。

外国為替、FX211閲覧

回答(3件)

0

FXやるなら、レバレッジ25でも1万円で25万円の取引しか出来ないです。これじゃ、ゼロが2個足りません。1円、動いたとして幾ら儲かるか計算して見れば、投じる時間に値するとは思いません。 インデックス投資は他さん仰せの通り。 その程度の資金なら、自分に投資する方が確実に将来利益として帰ってくるでしょう。つまり、勉強です。

1

FXはギャンブルです。投資・資産運用の手段にはなりません。 FXは金融商品取引法に定められた取引で、法律を読むと「合法のみ行為」と分かります。個別の会員と業者との利害が相反する取引で、会員の損した分が業者の収益になります。なので「投資・資産運用の手段になる」との説明は間違えで、パチンコと同じ、金を払って遊ばせて貰うギャンブルです。 ○ FXは金融商品取引法に定められた取引で、業者は法律に従い取引を行い、「契約締結前交付書面」で、FXは「相対取引、差金決済、会員向けのレートは業者が独自に作成している、金融商品取引法第二条 22に基づく取引」と説明責任を果たしている。この説明が不十分だと、同法第三十七条の三、第四十条の二に違反する恐れがあるので、業者はちゃんと説明しているはずです。 FXを規定している法律 金融商品取引法第二条 22(抜粋) この法律において「店頭デリバティブ取引」とは、金融商品市場及び外国金融商品市場によらないで行う次に掲げる取引をいう。 一 売買の当事者が将来の一定の時期において金融商品及びその対価の授受を約する売買であつて、当該売買の目的となつている金融商品の売戻し又は買戻しその他政令で定める行為をしたときは差金の授受によつて決済することができる取引 。 ●FXは、店頭取引、デリバティブ取引、差金決済、相対取引、レートは業者が独自に作成している、客の損した分が業者の収益。業者の店頭へ行かずにネットでオンライン取引してもFXは「店頭取引」。 株取引は、取引所取引、直物取引、受渡決済、仲介取引、価格は取引所での価格、取引手数料が証券会社の収益。。取引所へ行かずに証券会社の店頭で取引しても株は「取引所取引」。 これ等の言葉の意味が分かると、FXは合法のみ行為であり、「ギャンブル」と表現するのが正しいという事が分かるはずです。 ○ ●この法律と「契約締結前交付書面」によれば、FXとは客と業者が1対1で取引条件を決める店頭取引(株は取引所取引)なので、ある瞬間に100円で買う人、100円3銭で買う人、100円5銭で買う人がいるかも知れない。業者が会員全てに同一のレートを配信しない場合もある、ということ。 デリバティブ取引(株は直物取引)とは為替その物の取引ではなくそこから派生する取引、つまり為替の売買はしない。外国通貨の仲介取引は行わない。金融商品市場及び外国金融商品市場によらない取引なので、インターバンク取引は行わない。NDD・マリーなどあり得ない。 FXとは為替の売買ではなく、外国為替が上がるか、下がるかを当てっこするゲーム・賭け事。競馬・競輪で馬券・車券を買うようなこと。オッズがどうなろうともレースの結果を左右することはない。 デリバティブ取引とは為替の変動をヘッジする先物取引(Future Contract)、先渡取引(Forward Contract)を意味することもあるが、FXでは、外国為替の「当てっこゲーム」。先物取引は、江戸時代、大坂堂島米会所で始まった「正米商内」が世界で最初。 因みにインターバンク取引(銀行間取引)は100万ドル単位で、差金決済ではなく直物取引・受渡決済・RTGS です。取引をしようとすれば業者は多額の資金(多国通貨)を必要とします。 差金決済(株は受渡決済)とは為替の受け渡しも、その代金の受け渡しも行わないのだから、実際には為替の売買は行わないで、売ったつもり買ったつもりで、決済取引の後に差額のやり取りを日本円で行う。会員は1ドル・1ユーロも受け取らないし、業者はカバー銀行、同業他社、インターバンクとの外国通貨の取引は行わないし、外国通貨を用意する必要もない。従ってスプレッドの差が業者の利益になるということはない。 ●実際の取引とは、業者が「米ドル100円で買いませんか?」とのレート配信にA会員が「1万ドル買います」と応じると、業者はその注文を呑み込んで、他に取り次ぐことなく、その注文を記録するだけ、決済注文で「1ドル101円で売りませんか?」にA会員が応じると、初回取引と決済取引の差額、1万円がA会員の口座に振り込まれる。この間、A会員は1ドルも受け取らないし、業者は1ドルも用意する必要はない。つまり、業者は日本円だけで商売して外国為替は扱わないで商売できる。これが取引の実際。 同じ時、米ドル100円で買ったB会員がなかなか上がらないので「1ドル99円で売りませんか?」に応じると、差額がB会員の口座から業者の口座に移る。同じ時に101円で売る人、99円で売る人が出ることもある。業者が個別の会員に違ったレートを配信することがあるからだ。それを「店頭取引」とか「相対取引」と言う。 ●法律と業者の「契約締結前交付書面」を読むとFXとは商品先物取引法で規定されている「のみ行為」と同じだと分かるはずです。 ○ ●FX、休眠口座がなんと515万口座も。異常です。 ビックリ数字。「一般社団法人金融先物取引業協会」からの引用なので信頼できるでしょう。 http://www.forexpress.com/data/total_account.html 2015-2Q 店頭FX 口座数5,911,659口座 実績口座756,975口座 ●これから分かること、(口座数5,911,659口座)ー(実績口座756,975口座)=(休眠口座5,154,684口座 全口座の87.2%)。 (くりっく365を含む(口座数6,611,252口座)-(実績口座787,365口座)=(休眠口座5,823,887口座 全口座の88.5%)。 実績口座は儲かっている人と、損した分を取り戻そうとする人。 休眠口座は負けた投資家。儲かっていて休眠口座にするはずがない。イヤになって解約した口座数は不明。 この数字から「FX、9割の投資家が負けている」との噂は正解。最近数字が無いのは、恐ろしくて公表できないのでしょう。 因みに、マイナンバーカード所有者、2020年6月1日現在、2,400万人。休眠口座がいかに多いのか、分かるでしょう。 ○ FXを規定している法律や業者の取説である「契約締結前交付書面」を読めば、FXがギャンブルだと分かるだろうに、ギャンブルであることを隠し、資産形成の手段として扱っているWebサイトの影響で、欲に目が眩んで視野狭窄になったギャンブル依存症が多く誕生した。 ねずみ講「天下一家の会事件」の被害額1,900億円。FXはそれを上回るでしょう。 戦後主な金融事件 1980年 豊田商事 2000億円 3万人 1980年 天下一家の会事件 1900億円 112万人 2008年 ワールドオーシャンファーム 849億円 3.5万人 2011年 安愚楽牧場 4300億円 7.3万人 2018年 ケフィア事業振興会 1300億円 3万人以上 2018年 ジャパンライフ 2405億円 7千人 2020年 FX(外国為替証拠金取引)(2015年時点) 数兆円 510万人以上 かくして戦後最大の金融事件が進行中。 ○ レートは業者が勝手に作っています FXの会員ならば誰もが一度は読んで、理解し、納得したはずの「契約締結前交付書面」から引用します。 ●当社が会員ページにおいて表示している店頭外国為替証拠金取引に係る各通貨の価格は、インターバンク市場に参加している当社のカバー取引先から提供される最新の価格を参照し、当社がお客様向け取引レートとして算出したものです。(GMOクリック証券) ●FXブロードネットはお客様と当社との相対取引であり、当社の信用状況によっては損失を被る危険性があります。また、当社が提示する為替レートは他の情報(テレビやインターネット等)とは同一ではなく、不利な価格で成立する可能性もあります。(FXブロードネット) ●当社がお客様に提示するレートは、当社の取引提携金融機関から配信されたレートをもとに、インターバンク市場の実勢レート等を考慮した当社のレートです。当社がお客様に提示したレートは、原則として約定拒否することなく約定いたします。(マネーパートナーズ) ○ Yahoo!ファイナンス の選んだベストアンサーを読んでください。Yahooが間違ったら大変。業者が「Yahooは間違ったことを言って、業者の業務を妨害している」と訴え、Yahooは多額の資金を払い、信用ガタ落ち。そのリスクを承知での選択。敬意と感謝です。 https://finance.yahoo.co.jp/brokers-hikaku/experts/questions/q10239638760 https://finance.yahoo.co.jp/brokers-hikaku/experts/questions/q11217715451 https://finance.yahoo.co.jp/brokers-hikaku/experts/questions/q12241702802 こちらは金融商品取引法と「契約締結前交付書面」に依る説明。法律と金融経済学の知識とセンスが必要です。手強いです。意地をかけて挑戦して下さい。意地が廃れりゃこの世は闇です。 http://www7b.biglobe.ne.jp/~tanaka1942b/493.html

1人がナイス!しています

0

1万円ならFXでしょ。 インデックスファンドに投資しても、10年で2万円にもならないと思いますよ。