最近発表のチャレンジャー3へ、2からアップグレードする点に次の項目がありますが、具体にどういう事でしょう?

補足

・「外国製戦車にもフィッティング可能な新型砲塔への改良」の具体の意味及び作業が分からないです。

ミリタリー | 模型、プラモデル、ラジコン26閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

回答ありがとうございます。公表された他の点も含め、生き残る150〜160台全て改修する訳ですね。 所謂ユーロタンク作りに参加せず、独自のチャレンジャー3に拘る道を選んだ、と。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました。

お礼日時:5/11 18:40

その他の回答(1件)

0

出て来たばかりの情報なので詳しい所は分かりませんが、ライフル砲から滑腔砲になるので他の西側の国戦車と砲弾に互換性が生まれます。

回答ありがとうございます。 因みに他の改修点は、 ・主砲を120mm滑腔砲へ換装し、新型砲弾も併せて採用 ・車長用の新たな全天候型視察装置の搭載 ・新型モジュラー装甲の導入 ・アクティブ防護システムの搭載 だそうです。