ID非公開

2021/5/11 9:37

99回答

なぜ日本人の価値観に輪廻転生というものがあるのでしょうか

宗教 | 哲学、倫理59閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます

お礼日時:6/14 20:51

その他の回答(8件)

0

>日本の大乗仏教各宗派は他力本願により輪廻転生から救われ、往生できると説いているのに、 説いていませんよ? そのように説くのは浄土信仰系の宗派(浄土宗、浄土真宗、時宗、融通念佛宗など)であって、その他の真言宗や天台宗や曹洞宗や臨済宗や日蓮宗や…は極楽に往生ではなく、成仏(輪廻からの解脱)を説いています。 輪廻しないように成仏しよう。 あるいは成仏させよう。 という考え方です。 ちなみに浄土教も輪廻思想ですよ? 放っておいたら輪廻しちゃうから、(そうすると六道のどこに転生しちゃうかわからず、もしかしたら地獄に堕ちちゃうかもしれないから)阿弥陀の本願を信じて極楽に往生しよう。という考え方。 大乗に限らず、輪廻思想は仏教全体に共通のものです。

0

仏教における輪廻転生とは この世は「天・人・畜生・餓鬼・地獄」の5つの領域に分かれていて 生命体が死ぬと5つのどれかに強制的に生まれ変わり、 しかもそれを「永遠にグルグルと繰り返す」という設定です。 (なぜか仏教では輪廻する生命体から植物は除外されています) 仏教に詳しくない人が思い浮かべる輪廻転生は おおむね「前世(人)→現世(人)→来世(人)」という具合に 前世も来世も人であると決めて掛かっている場合が多いですが、 それは仏教の設定とは異なっているのです。 したがって現代日本人の一部に何となく広まっている スピリチュアル系設定の生まれ変わり観や、 なろう小説に登場するような転生の設定は 「輪廻転生」ではないので 仏教とは無関係であることにご留意下さい。

0

「悪いことをすれば地獄に堕ちる。善いことをすれば天に生まれる」という教えは、人々を善に導くのに効果があります。つまり、倫理・道徳を教えるために、輪廻思想が説かれたのです。多くの親たちが、子どもたちに、地獄について語ってきたから、日本には地獄思想・輪廻思想が根深く残っています。

0

そんなことにこだわるより、今日を精一杯生きることの方が尊い。 、、とお釈迦様はおっしゃったのです。