僕は愛だけの感情で生きていたいですが、 どうしても憎しみの感情も持ってしまいます。 もうこれは、どうしようもないんですかね?

2人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとう!

お礼日時:5/17 18:41

その他の回答(2件)

0

こんにちは^^ 仕方が無いですね…。愛と憎しみは,表裏一体ですから。愛情が深いから強い憎しみへと変わる…。例えば,愛している人からの突然の裏切りに遭えば,その分,憎しみも強くなると思うんですよ。他には,愛をかけている人を目の前で失うような事が有れば,その命を奪った人に憎しみを感じる。愛と憎しみは,「同じ感情帯の上に存在している」と個人的に感じております。

0

世の中「愛」だけでは成り立ちません。いいことを知って悪いことを知る、さらに自分より強い人を知って弱い人を知る、勝つことを知って負けることを知らる、愛することを知って憎むことを知らなければ人の世は渡っていけません。 世の中、善人ばかりでは何が正義で何が悪か知らずに過ごして、知らず知らずに人を苦しめることをしているかもしれません。 憎しみの気持ちを持つことは人が人として生きている証拠です。