理想論ばかり語る人に「大人になれ」と言う場合、そこには妥協や諦めも時には必要という意味が込められているように思うのですが、なぜ、

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

自立してれば、そして人に迷惑をかけていなければ大人だと思います。

0

私は「大人になる」というのは「自分の分を知る」ということだと思います。 子どもの頃は、なんでもこれからできる、なんにでもこれからなれる、と思っていますが、大きくなるにつれて、自分の環境や社会での立ち位置、自分の能力や才能がどんなものかなんとなくわかってくるものです。 すると、そこで妥協や諦めもしなければならないということがわかるのです。 大人になっても夢を諦めない人はいるし、それはそれでいいと思います。 でも、経済的にも精神的にも物理的にも自立して、自己責任で、失敗を親や他人のせいにしない、自分をありのまま容認できることが必要かなぁと思いますw。

0

理想を実現させるための具体的な道筋を考えれるのが大人です 実現手段のない理想を語るのは、どこでもドアがあったらいいのに。と言ってる子供と変わりません