ID非公開

2021/5/14 0:19

55回答

私はリスニングが苦手です。

英語30閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます!単語力から三級もあるかないかなので、頑張ってみます! 他の方も沢山のご意見ありがとうございました!

お礼日時:5/18 12:06

その他の回答(4件)

1

リスニングを勉強するなら ソニーのCDラジオがいい。 ↓ CDラジオ ZS-RS81BT ラジオ番組、CDやUSB機器の音楽を高音質で楽しむ 音量を上げてもひずみにくく、小音量時でも迫力のある低音を実現するMEGA BASSを搭載。最大出力4W(2W+2W)の高音質スピーカーで、CDやUSB機器の音楽、FM/AM放送を楽しめます。 また、音楽やFM/AM放送をSDメモリーカードやUSB機器に録音可能。ラジオを聞きながらの録音や、最大10番組の予約録音も可能です。 語学学習に便利な機能 音程は自然に近いまま再生スピードだけを変えられる「再生速度調節(デジタルピッチコントロール)」、聞きたい場所をリピート再生できる「A-Bリピート」、一定の秒数を早戻し、早送りできる「イージーサーチ」など、語学学習のディクテーションやリスニングに便利な機能を搭載しています。 https://www.sony.jp/radio/products/ZS-RS81BT/

1人がナイス!しています

1

やるべきことをやっていないから聞きとれないのです。 だから、そのやるべきことをやれば誰でも聞き取れるようになります。 よくリスニングの対策は「たくさん聞くこと」というアドバイスをする人がいますが、そういうものではないんです。その前にできていなければならない重要な基礎があるんです。 それは「自分自身が英語の母音や子音を発音記号によって正しく発音できる」というものです。 英語に含まれる母音、子音と日本語のそれらで「共通点はほとんどまったくない」のです。だから英単語をカタカナ読みで覚えている限り、英語本来の発音でそれが聞こえてきても、そうだとわかりません。 まずは自分自身が英語本来の音を出せるようにならないと、いくら多くの「聴く練習」をしても、非常に効果の薄いものになってしまいます。大半の人はそれをするのが面倒だから、「聴く練習」にすぐにとびつき、大した効果も得られていないのに他人にもそれを勧めます。 まずは英語の発音記号をしっかり身に着け、「日本語とは違う音の出し方」ができるようになりましょう。それだけですでにリスニングの力はついてきます。その基本の上で、さらにリスニングの力を伸ばすには、「リスニングができる」ってどういうことなのか?を正しく客観的に知る必要があります。そこがわからないと自分に欠けていることもわからず、何をすれば自分の弱点を補えるのかもわかりません。 発音の基本: http://roundsquaretriangle.web.fc2.com/new/02_01_pronunciation.html ビデオ版: https://www.youtube.com/watch?v=GJV3B0ONcuo リスニングの理解: http://roundsquaretriangle.web.fc2.com/new/02_27.html リスニング力強化のための訓練法: http://roundsquaretriangle.web.fc2.com/new/02_28.html

1人がナイス!しています

あといいますが 「シャドーイング」は何の意味もありません。 シャドーイングをよく知らない人がこれをアドバイスしますが、シャドーイングは「聞き取りの訓練」ではないのです。すでに英語が話せて聞き取れる人が「同時通訳の基礎訓練」として行うものです。 プロの同時通訳者としてのアドバイスです。

1

YouTubeで外国の方の動画を英語の字幕付けて見てます! 見てるうちにだんだん分かるようになるし、リスニングの音源よりもスピードが早いのでいざリスニングの問題を解く時ゆっくりに感じます´`* お互い勉強頑張りましょうね!

1人がナイス!しています

1

YouTubeで発音系の動画を見まくって日々ボイトレ。これが最強です。

1人がナイス!しています