ID非公開

2021/5/14 9:44

22回答

とある工場の従業員同士の会話のやり取りの中で、一方の発言に腹を立てた者が怒りの矛先として会社の備品をわざと壊しました。

職場の悩み | 労働問題26閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

・壊した物を弁償させることは、問題ないと考えます。 ・言い争いや、会社の備品を壊す行為は、労働時間ではないので、賃金を不支給としたり、その時間の労働を提供させることも、問題はないと考えます。 ・選択肢を提示する方法も、強制性が低下するので、良いアイデアだと考えます。 私の会社では、労働時間中であれば、責任の所在にかかわらず、会社が修理しました。休日のグランド使用など、私的行為については、弁償させていました。案件が多かったので、個々に検討はせずに、斉一取り扱いでした。 ご質問のような場合でも、「上司(ご質問者)の指示が悪かったので、言い争いになった」などと逆切れされるリスクはあるので、丁寧な対応が必要と考えます。