ID非公開

2021/5/14 21:45

33回答

クラシックの楽譜は指番号が書いていますが、その通りに弾いてみると凄く弾きやすかったりします。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます

お礼日時:5/15 20:47

その他の回答(2件)

0

いまの指使いは、ツェルニー(ベートーヴェンの弟子のひとり)が確立したものだけど、 ツェルニーよりもっと古い、バッハは、ツェルニーよりも複雑な指使いをしていたことが、わかっている。 たとえば、小指の上を薬指が飛び越すとか… バッハの楽譜には指番号が書いてないので、自分で考えるしかないのだけど、非常に指使いの勉強になると思うので、挑戦してみるといいわ。 まず、「インベンションとシンフォニア」。 それが出来たら「平均律」よ。