ID非公開

2021/5/16 0:43

88回答

友達が早稲田政経に合格したのに、北海道大学経済学部に合格したからそちらにいくとのことです

大学451閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

9

9人がナイス!しています

その他の回答(7件)

2

東京周辺でその選択は珍しいです。 獣医学や医学でもない限り、あえて行く気にはならないものです。 教師とかにそそのかされていたんでしょうかね?

2人がナイス!しています

1

ご友人は極めて珍しい選択をしましたね。 就職活動の時に深く後悔することになると思いますが……… 以下のデータの通り、北大と早大のW合格では100%早大を選ぶのが、 一般常識となっているようです。

画像

1人がナイス!しています

以下のデータが示す通り、 早大どころか、中央とのW合格でも毎年1割以上は中央を選択しています (今年だけでなく、毎年というのがポイント) このデータ、ご友人に見せてあげたらいかがですか?

画像

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

5

釣りっぽいですが、あなたの友達の選択は至って普通です。

5人がナイス!しています

5

北海道大学なら旧帝大には違いないですし、あながち不思議な選択とまでは言えないでしょう。 大学進学を口実に、親の監視の目が届かない遠方の地の大学を選ぶだなんて、昔から世間によくある話ですし。 現在の中高年が若かった頃はまだ、早稲田大学に夜間学部として第二文学部と社会科学部があって、中央法や明治政経・法・商といった上位学部と比較して、早稲田の名前を捨てて中央や明治に流れた合格者もけっこういたのを思い出します。 それだって、今時の若い世代の人たち、たとえばご質問者さまからすればアンビリーバブルなW合格の選択肢と映ることでしょう。 証券投資の世界でよく引用される千利休の名句に、 《人の行く 裏に道あり 花の山》 というのがありますが、まさに大学選択は人生の投資としての側面がある以上、あえて世間のモノサシの裏をかくようなチョイスをする人が一定数いたとしても、決して不思議とまでは言い切れません。 割合的にいうと少数派、というだけの話に過ぎないと思います。 《東京大学に合格しても入学しない生徒たち、それぞれの進学先》 https://www.news-postseven.com/archives/20200306_1546924.html?DETAIL この記事の事例の場合、今回のご質問文の設定とは逆に、東大合格を蹴って早稲田政経に進学したという話で、これはこれでアリかもしれないと、私は感じました。 理由はすでに述べたとおりです。 世間のモノサシに易々と迎合せず、自分のモノサシで主体的に人生を切り開いていくメンタリティーは、大学名以上に長い人生において武器となると、そのようにも考えています。 価値観の多様化が叫ばれて久しいですが、自分らしいオンリーワンなライフデザインを実現できた者こそは、人生の真の勝利者と言っていいのかもしれません。 裏返しに言うと、世間のモノサシに自分を殺してこびへつらい、思考停止になって迎合した者は、後になってしっぺ返しがきてしまい、人生大後悔ということだってあるはずなのです。 テレビのワイドショーや週刊誌で高学歴なのに不祥事やスキャンダルで「やらかした」人たちは、たいていそうでしょう。 長い目でみた場合、眼前の小判とでも言うべき早稲田政経の切符を捨て、あえて北海道大学進学というチョイスをしたご友人とて、「やはりあの時の選択は大正解、あの友人は単なる学歴バカでなく、真に賢い奴だった」と分かる日が、いつか来るのではないでしょうか。

画像

5人がナイス!しています