奥さんの母親が亡くなり、奥さんの兄と遺産分割協議中です。

法律相談 | 福祉、介護31閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

寄与分が認められる行為の類型を整理すると、 ① 家業従事型(親の家業を助けていた場合) ② 金銭等出資型(親に金銭を贈与した場合) ③ 扶養型(親の生活の世話などをした場合) ④ 療養看護型(親の介護をした場合) ⑤ 財産管理型(親の財産を管理した場合) という感じだそうです。 ④のパターンの場合、「子の介護によって親が介護費用を免れた」 等といった財産的な側面が重要で、デイサービス費用×何日分といった のが認められるみたいです。