旧式戦闘機でも武装とスキを狙えば世代が違う戦闘機を落とせますか 戦後ジェット戦闘機の時代になり、何世代と進化していますが

ミリタリー | 飛行機、空港70閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます

お礼日時:6/14 20:39

その他の回答(13件)

1

かなり難しいですが全くないとは言い切れません 防御火器の無い攻撃機とかだと一撃離脱で高高度から一発勝負で攻撃されたら やられます もっと怖い事言うと対航空機としては戦えなくても古いミグ15やミグ17等の機体を隠ぺい滑走路やカタパルト発射にして沿岸に接近した艦艇へのミサイル代わりの特攻兵器とかで使われたら被害もですが乗組員のメンタルがやられます

1人がナイス!しています

1

機体が機械やミサイルに振り回されるだけ。 米空軍参謀総長デービッド・ゴールドファイン氏~(当時)曰く、 国防総省には空軍がコスト効率を求める手段として、1960年代に設計され、1970年代にロールアウトしたようなレガシーな戦闘機に新しいバージョンを求める人がいるが、21世紀の博物館にあるようなものを現代の戦闘に投入するのは間違いだ。もはや、F-15をどんなに改修しても現代の戦場では生き残れない。スタンドオフウェポンの運搬役しか果たせない。 当人は、コソボ紛争で乗っていたF-16が撃墜されている。

1人がナイス!しています

0

現代なら不可能です。 最新機のF-35は機体各所にセンサーを設置して全方位を警戒していますし、搭載しているミサイルも背後の敵にも攻撃できるような高性能ミサイルなので、スキが存在しません。

1

ミサイルや電子兵装の質で勝れば可能です。 スコープ付狙撃銃を持った老人と、普通の照準しかない拳銃を持った20代男性が、遮蔽物の無い場所で遠距離から撃ち合えば前者の方が有利になるのと似たようなものです。

1人がナイス!しています

2

そういうことは過去にたくさんありました。 そういうので特に劇的な戦果を挙げたのは、イラク空軍のMiG-21です。 イラン空軍はもともとアメリカで訓練を受け、F-5、F-4、さらにF-14を輸入して装備し、イランイラク戦争の前半には、ミサイルやレーダーの性能で劣るイラク空軍のMiG-21や、MiG-23を圧倒しました。 しかしここで、イラク産の石油を輸入する見返りに、フランス空軍がイラク空軍を訓練することになったのです。 ソ連製のMiG-21、MiG-23に、フランス製のマトラ・マジック赤外線探知ミサイルが搭載できるように改造され、レーダーもフランス製のものと交換されました。 その結果、MiG-23ばかりでなく、MiG-21でもF-5だけでなく、F-4をも圧倒できるようになり、さらにはF-14をも撃墜したのです。 一方、イラン空軍のF-14は、アメリカとの国交断絶でスパローミサイルでさえも不足し、苦戦に追い込まれました。 インド空軍や、ルーマニア空軍は、今もMiG-21を改造して使っていますが、実際にイラク空軍のような実例があり、インド空軍のMiG-21は、パキスタン空軍のF-16を撃墜したと言われます。 航空自衛隊も、MiG-21と同世代のF-4を改造して去年まで使っていたわけです。 アメリカ空軍もF-15を改造して使い続ける予定であり、航空自衛隊の旧式のF-15Jを買う計画もあります。 イスラエル空軍のクフィールなども、旧式のミラージュⅢに、F-4のエンジンを搭載して、レーダーも交換して、と大改造したものです。 しかし一番、劇的な例はイラク空軍のMiG-21でしょう。

2人がナイス!しています