ID非公開

2021/6/5 13:37

99回答

小五の子供の宿題です。 私が小学生のときはこんなのやった記憶が全くなく、意味がわかりません。 どうやって解くのでしょうか。

画像

算数163閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/6/5 13:43

ありがとうございます! 整数の方は数字がなんであれ、100を基準に計算したら良いのですか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ありがとうございました!

お礼日時:6/7 20:18

その他の回答(8件)

0

分数にしましょう

0

教科書にやり方出てます。それをよく読んだらわかります。

ID非公開

質問者2021/6/7 20:16

教科書見ましたが、小数点同士の計算しか載っていなくて。。。

0

小数があるのであればそこを分数にしましょう! 今回は、98×4.5ですので、4.5を分数にすれば、後は簡単! =98×2分の9になる。 98を分母で割ると、98÷2=49そしてさらに9をかけます。 49×9で答えは441ですね。 ちなみに、441は平方数でもあります。

0

98×4.5 =98×0.5(10-1) =49(10-1) =490-49 =441 100-2でもいいけどね 大きい数字を小さくして、 小さい数字を大きくすると 計算に余裕ができます。 まぁ人によるんだけど

0

98×4.5 = (90+8)×4.5 = 90×4.5 + 8×4.5 とか 98×4.5 = (100-2)×4.5 = 100×4.5 - 2×4.5 とか 98×4.5 = 98×9÷2 = 49×9 とか くふうの仕方はいろいろありますが、 下の方に書いてある女の子のヒントからすれば2番目でしょうね。 いずれにせよくふうの仕方は1通りではなく、いろいろ考えられる中からもっともやりやすいやり方を使うのがいいと思います。 ちなみにやった記憶はなくとも「こんな問題をくふうしてできるようになりましょう」という授業のねらいはありました。少なくとも40~50年前にはすでに。でも学校によってはこんな問題を解かせるような余裕はなかったと思います。 私のときも女の子のヒントは教科書に載っていましたが授業ではさらりとながしただけで問題を解くとかしませんでした。