ID非公開

2021/6/5 18:48

22回答

民事訴訟法の質問です。大学の課題でわからないことがあるので教えてください。 【問題文】

補足

設問の回答は(2)のみです((1)は問題なく論じられていました)

法律相談46閲覧

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/6/5 20:47

ご返信いただき誠に有難うございます。設問の(2)の解答の仕方が、権利能力なき社団の趣旨、②権利能力がないのに、どうして当事者となれるのか(必要性)、③ どのような要件が必要か(許容性)、でよいのでしょうか?

その他の回答(1件)

0

私は、質問者さんの回答で正しいと思いますよ。 先生の指摘は、当事者の特定・確定の問題ではない、ということです。 つまり、質問者さんの回答の中に、当事者の特定・確定についての記述があるので、それをばっさり削除すれば良いのです。 私が読んだところ、一番最初から、最後の段落の「また」の前までが、先生の指摘した当事者の特定・確定の話が書かれています。それを全て削除してください。 となると、必要な部分は、一番最後の段落の「また」以降の全てになります。 ただ、それだけだと、判断資料の収集については書いてあるのですが、手続の開始についてが書かれていません。 でも、申し訳ないのですが、私も、どのように手続が開始されるか、わからないです。 裁判所が職権で開始する。 それくらいの知識しかないです。 なので、質問者さんが調べて、調べた範囲で、書いてみてください。