回答受付が終了しました

ID非公開

2021/6/7 16:06

2222回答

登山でトレッキングポールって必要ですか?

登山223閲覧

2人が共感しています

回答(22件)

0

どの山にもトレッキングポールを持っていってますが、あくまで保険としてです。 実際に使ったのは富士山だけですね。 富士山をトレッキングポール無しで登れる人は凄いなぁっていつも思います。 使わないのだとしても、緊急時の保険としてザックにくっつけておくだけでも良いと思いますよ、邪魔にはならないですしね。 体力の過信だけはしないように気を付けて楽しんでくださいね。

0

ポールは平地や緩い登りでは腕の力を推進力に換え、急登では常に手掛かりがある状態なので、足への負担を腕に分散し、筋肉疲労を軽減出来ます。身体を前傾にせず登る用になるため、体幹への負担も軽減出来ます。 下りではブレーキを補助し、足へ掛かる重量を分散出来るので足の負担が減り、バランスも保持できるので滑落防止、また転倒した際の勢いを緩和出来、怪我の発生のリスクを減らせます。

0

僕は持ってないし、使ったこともないが、多数の方が使っているので、それなりに効能はあるはず。 ただし私見だが、丈夫な竹の杖を一本の方が役に立つようには思う。あるいは丈夫だけどある程度軽い木製の杖。

0

同世代男です。迷うなら持って行っていいと思います。特にテン泊装備の下りで膝が楽になります。どうせ持つならI字型2本がいいと思います。下りの段差でバランス保持や体重移動の補助に使えます。岩場で仕舞うのが面倒ではありますが。 あと、メインの質問から外れますが、足先が痺れてくる件に関しては靴のフィッティングを疑ってみても良いかもしれません。足が靴のなかで滑ると爪先側の圧迫が起きて痺れます。インソール変えるだけでも効果があったりするので、専門店で相談してみてはどうでしょう。