ID非公開

2021/6/8 4:55

33回答

パチンコ・スロットで打ち子と呼ばれる人たちがいるそうですが打ち子の人たちは遊戯料金(パチンコなら最低500円・スロットなら最低1,000円)を誰からもらって遊戯するのですか?日給とは別に雇い主から遊戯料金をもら

パチンコ | スロット90閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

パチンコ・パチスロの勝てる条件があれば (条件とは釘や設定の意味) 1台だけですと その日の不運により勝てないことも発生します それが複数台(複数日) (多ければ多い程に)幸運・不運の偏りが平均化されます あくまで前提はお客が勝てるだけの 釘が良い設定が良い台を打つ前提です 打ち子に元金と日当を出して 差額が1万円でも 5人居れば1日で5万円の儲け 10人なら10万円 10万円×30日=300万円 一か月で300万円・・・半分でも150万円 ・・・・・ 「問題点」 ①打ち子の技量 なければそもそも相手にされません 技量があっても金を残せない者達が対象 ①子の持ち逃げ 打ち子になる人間は 真面ではないが??が多いでしょう 組織も真っ当ではないのですから説明は要りませんね ②そんな台があるのか 実はこれが一番の問題 悪い台しかないのなら 朝から勢い込んで店に入っても 「回れ右」して帰らなけらばならない あくまでそれなりの打ち込みでの日当ですから 昼飯程度になるのかならぬのか それは組織の取り決め次第 中にはヘタレ相手に 打ち子詐欺なんてのも出ています これは打ち子グループとは異質な存在ですが・・・

0

パチンコは基本期待値で利益が出せるので釘が見れる方が大本として数台打てそうな台(利益を出せそうな台)を打ち子と呼ばれる人に打ってもらって利益を出します。 一人で稼働するよりも利益が一日で出せますので(5人なら5日分)通常よりも早い段階で大幅な利益を得ることが可能です。もちろん釘が見れなかったりすれば大損になるので一定以上の技術など必要です。 打ち子は大体の技術を知っていれば問題はないので例えば一日打って2万の利益が出せる台を見極め打ち子さんに1万支払えば大本は1万の利益が出せるという仕組みになります。 パチンコの性質上すべての打ち子さんが利益を出せるとも限りませんが理解していればそんなことは当たり前ですので5万マイナスにした打ち子さんであっても期待値通りの台を打てばその日の報酬は払われます。 一か月と見ていけば回転数通り、期待値通りの結果になりえますので組織としても成り立つわけです。残念ながら対策している店がほとんどですので5人でわーっと打ち込むなどできるホールが少なくなっているのが現状ですが、一人で打ち込むよりかは早く結果が出せるのでパチンコで生活したい。という方には最短のルートになりえます(あくまでも親の立場)。 しかし問題は打ち子の信頼性ですので金を持ち逃げされたりといったトラブルになりかねないのも本当のところです。腕が悪ければ思ったより回らなかった台なんてことにもなりかねないので大本の腕も必要になってきます。 途中経過はラインなどで報告するので確認はしやすくはなりましょうがね。これもラインをこまめにされる方などはお断りなどルールを設けている店もあります。