ID非公開

2021/6/8 8:27

66回答

数学の確率についての質問です。

高校数学 | 中学数学50閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

1の目が2つ出る のと 1の目と2の目がでる のとでは、 確率は違いますよ。 (1,1)と(1,2),(2,1)では、場合の数が2倍違いますから。 これは、ゾロ目は出にくいという感覚とも一致してますよね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

助かったー!ありがとうございます

お礼日時:6/14 15:55

その他の回答(5件)

0

Aという人とBという人について考える場合,「人」ですから「人格」があります。ですから,別々に考えないとまずいです。 ある本には,さいころやお金にも「人格」と同様に「物格」がある,と。ですから,きちんと「人」と同様に別々に区別して考えなくてはダメ,というようなことが書いてありました。

ID非公開

質問者2021/6/8 20:29

いや倫理!(粗品)

0

↓サイコロ2個を振る場合、 この表の36マスが同様に確からしい。 654321 E□□□A□1 □□C□□B2 □□□□□□3 □□□□D□4 □□□□□□5 □□□□□F6 サイコロを区別しない、 とは 表の中のAのマスとBのマスを 『1の目と2の目だから同じ』 と考えてしまうこと。 CとDも同じ EとFも同じ そんなふうに 数字の組み合わせが同じマス同士を すべてまとめたら ↓表はこうなる。 654321 □□□□□□1 □□□□□2 □□□□3 □□□4 □□5 □6 この表の1マス1マスは 同様に確からしいマスには なっていないので 確率を求めるのには使えない。

1

2個のサイコロを投げるとき、2と4が出る場合と、3と3が出る場合を 考えると、サイコロを区別しないと、2と4が出る場合は1通りだと 間違えてしまいます。実際には、サイコロをAとBと区別すると、 2と4が出る場合には、「Aが2,Bが4」と言う場合と、「Aが4,Bが2」の 2通りあることがわかります。 ならば3と3も2通りあるのではないかと言う人をときどき見かけます。 「Aが3で、Bが3」という場合と、「Bが3で、Aが3」の2通りと 言うのですが、これは言い方の順番を変えただけで、まったく同じ内容 です。「2と4」のケースとはまるで異なります。 なので、事象としては「2と4」が出る場合と、「3と3」が出る 場合は、それぞれ1通りに見えますが、サイコロを区別することに よって、「2と4」は2通り、「3と3」は1通りと、正しく数える ことができるのです。

1人がナイス!しています

0

申し訳ないのですが何を質問されていらっしゃるのかわかりません。 ただ高校数学ということなので、問題でサイコロ2つを投げるときはまず間違いなく区別はされているでしょうからそこまで神経質になる必要はありません。

ID非公開

質問者2021/6/8 9:34

そうですよね、しかし今回の模試で同様に確からしいについて、出題されたので訳がわからなくなって質問したっつーわけです

0

1つ目のサイコロが1,2,3,4,5,6が出る確率は同じだから、同様に確からしい 2つ目のサイコロが1,2,3,4,5,6と出る確率も同じだから、同様に確からしい。 そしてこの2つの事象は互いに影響を受けないので2のサイコロを考えるときも同様に確からしいということです。 図を書いてみるとわかります。 まず6つの横長の長方形を上から下に続けて書いてみてください。縦の長さが、サイコロの出る目の比を表しています。当然、サイコロの1~6の目の比は、すべて1:1:1:1:1:1ですから、縦の長さは全く同じです。これが同様に確からしいの意味です。 サイコロを2つにするとどうでしょうか。 1つ目は先ほど書きましたから、2つ目について考察します。 今度は先ほど書いた横長の長方形6つを縦に分割します。今度もサイコロの1~6の目の割合は1:1:1:1:1:1ですから縦の長さは全く同じです。 そうすると1マスが小さい正方形ができるでしょう。いちばん小さい正方形は横の長さが一番大きい正方形の1/6,縦の長さも1/6です。そしてこの正方形がちょうほ等間隔で36個できます。つまりそれぞれの起こる比は1:1:1:1:1:~:1(全部書くと36個)となります。つまり同様に確からしいといえます。 ちなみに「同様に確からしい」は英語にするとequally possible、すなわち平等に起こる可能性です。いわば等確率の意味で、こちらの方が分かりやすいでしょう。

この返信は削除されました