欧米の映画をみて思うことが。生活の中でトイレの位置が近くないですか?トイレで寝たりセックスしたり色々してますよね?バスタブと近い位置関係もあると思いますが、日本で生まれ育った僕からすると考えられないで

補足

ご回答ありがとうございます。 疑問に思う点は欧米の生活の中でのトイレの近さです。トイレで飲食やセックスできるような。「バスタブとの近さ」は一例で大事なトコじゃないです(なんか突っ込んでくる人がいたので)。 一応先に補足させていただくと、トレインスポッティングのあのシーンも幻覚的な表現とは理解した上で、例として上げています。

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました

お礼日時:6/21 18:00

その他の回答(5件)

0

貴方の概念がトイレは汚い。 日本でも書き込みでトイレが一番落ち着く場所で何でもそこですると言うのを見ている。 トイレのスペースを広く作り何でもそこに持ち込んですると言うのがあります。 欧米.海外は昔からトイレはもっとも綺麗に豪華に造られているから そこで本を読んだり出来るんでしょうね。

0

これは歴史でしょうね。 日本も高貴な人は寝室におまるを持って来てもらい、そこで用を足して、お付きの人が排泄物で健康を確認していましたよね。 庶民は外で、排泄物は肥料になったので大勢の人が一か所で用を足すようにしたので、集めるのが簡単でした。 最初は農村だけでしたが、町でも汲み取り便所を設置して、それを売る人が現れたので、日本はトイレは家の外になったようです。 近代になって共同トイレではなく、家の中に作るようになったのですが、不浄なので、出来るだけ生活空間と離したのでしょう。 西洋は寝室のおまるで用を足し、排泄物は窓から外に捨てていたようです。 フランスは王様が住む宮殿を結構な頻度で変えていましたが、理由は宮殿が排泄物が一杯で耐えられなくなったかららしいですよ。 この生活が今になっても寝室にバストイレを設けるスタイルなんでしょうね。

0

日本では一戸にトイレ1つが一般的ですが、米国では主寝室に直結でバスルーム(バスタブ又はシャーワー+トイレ)があり、それとは別に子供部屋やゲストルームにそれぞれバスルームがあったりしますね。 つまりバスルーム込みでプライベートルーム1つ・・・という家は珍しくないみたいですよ。 ハワイのコンドミニアム2ベッドルームに宿泊した時の間取りがそうでした。