ID非公開

2021/6/10 7:15

55回答

電荷を微分すると電流になるのは何故ですか?

物理学 | 工学103閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

あちらこちらにつながったホースの水が一箇所に溜まって動かいのであればそこには電流は存在しません。 帯電したコンデンサーをいくらつなぎ合わせても、コンデンサー間で電荷の移動で電流が流れるだけで、安定した後は流れなくなります。電流を流すためには抵抗に接続するなど、負荷が必要です。

その他の回答(4件)

0

「電荷を微分すると電流になる」の「電荷」は電流によって「移動した電荷」の事ですよ。 水の場合ならホースの先に置いたバケツにたまった水です。

0

電荷は電子の電気量に比例するものです。 電子の流れの逆方向は電流です。 コンデンサーを考えるとコンデンサーに蓄えられる電荷と、印加電圧と、電流と、時間と静電容量の関係は一定の関係にあります。 その関係から蓄えられる電荷は電流と時間の積に比例します。それは電流の時間積分になります。 数学の理屈で逆に考えると電荷は電流の微分になります。 電圧は静電容量を形成する面積に反比例、すなわち容量に反比例します。 水を例にとった時「蓄えられる水槽」=静電容量の特性が考えられなければなりません。 質問の水のモデルに水槽を加えてください。 水槽の断面積や水深などを考えてコンデンサーの場合と比較してください。 回路をモデルとして考えないと具体的に理解しにくいですです。

1

電荷速度ですかね 電荷を微分ではなく移動量の微分ですね

1人がナイス!しています