最近アメリカ人や中国人はもっぱら木造建築の住宅ばかりを建てるようになったのでしょうか? その為世界的な木材不足が発生!?

補足

17d様より、 ーーアメリカからすればただ、国民が自国の木を使って家を建てているのに 海外から口出しされて良い迷惑だと思います。 返事、 あなたは間違っています。 もともと日本の林業を思いっきり破壊した元凶がアメリカでしょう!? 戦後一番最初に関税を撤廃させて、アメリカの木材に日本を占領させたでしょう? だからそんな言い方ないでしょう!?個人の住宅は 大体木造です。 dwo様より、 個人の住宅は木造建築がほとんどです。 2×4が多いです。 ありがとうございます。 今回米国では、コロナバブルにより、空前の住宅建築ブームが起こり、 その結果、木材が思いっ切り不足した、 という事でしょうか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。 アメリカ人は、貯金はせずに、 新コロ特別給付金がはいると、 それを頭金にしてどしどし住宅を建てるのですね!? 新コロ給付金は3回目の時が、一人15万円だから、4人家族で60万円、 それが3回給付が有ったから、 それらを頭金に、住宅建築に踏み切る方が多いのですね!? ところで、鉄筋コンクリートや、軽量鉄骨や、プレハブ建築での需要は少ないのかなー!?

お礼日時:6/16 10:00

その他の回答(2件)

0

CO2削減の為、世界が木造住宅を求めています。 アメリカも枠組み工法など木造住宅は開国当時から建てられています。

0

アメリカの住宅建築はもともと木造が主流でしたよ。 中国は分かりません、ごめんなさい。 しかし、アメリカで使われている木材のほとんどはアメリカ本土で栽培されている樹木(建築用材)なので、世界的な木材不足の原因をアメリカとするのはどうなのでしょうか、 実際日本の建設業に流れてくる木材は不足していますが、多くはヨーロッパを原産とする木材や中国で加工される金属などです。 アメリカからすればただ、国民が自国の木を使って家を建てているのに 海外から口出しされて良い迷惑だと思います。

ありがとうございます。 ーーアメリカからすればただ、国民が自国の木を使って家を建てているのに 海外から口出しされて良い迷惑だと思います。 返事、 あなたは間違っています。 もともと日本の林業を思いっきり破壊した元凶がアメリカでしょう!? 戦後一番最初に関税を撤廃させて、アメリカの木材に日本を占領させたでしょう? だからそんな言い方ないでしょう!?