ID非公開

2021/6/10 21:11

55回答

進撃の巨人最終巻読みました

コミック2,984閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

34

34人がナイス!しています

その他の回答(4件)

0

本当にざっくり言うと ミカサ、アルミン、その他の仲間たちを英雄…というか守りたかったのです。

7

愛です。 こんなに壮大なラブストーリーだったなんてね。 ユミルは2000年もの間、 道でフリッツ王を愛し続けて苦しんでたんですね。 ジークにはその気持ちがわからなかったけど、 エレンにはそれが理解できた。 そのエレンにはミカサがいた、 ユミルはミカサと自分を重ね合わせていたんですね。 奴隷のように尽くすのも愛の形なのかもしれませんけど、 最終的にミカサはエレンを殺すことを選びました。 でも、あのキスシーンで愛が結ばれたと私は思うよ。 ユミルもきっとそうです。 だから、フリッツ王を槍から救うことをやめて、 巨人を作ることもやめたんでしょう。 愛と自由、平和、、、 本当に壮大で素晴らしい作品でした。

7人がナイス!しています

0

エレンはアルミン達を「殺戮者エレンを殺した英雄」に仕立て上げたかったのでアルミン達に自分を殺させたかったので、殺すのを躊躇わせないように敢えて自分の印象を悪くしました。

3

アルミン達を世界を救う英雄に仕立てるためです。

3人がナイス!しています