どんなホテルを予約するのにもホテル予約サイト(じゃらん、楽天トラベル、トラベルコなど)を通すと安くなると勝手に思っていたのですが、

ホテル、旅館 | ホテル160閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ありがとうございました!

お礼日時:6/18 17:12

その他の回答(16件)

0

公式の方が安かったり特典が多かったりする場合はかなりありますよ。 必ず比べています。

1

現役のホテルウーマンです。 かつての予約サイトは安いって言うイメージを持たれていましたけど、 その場合、お食事が別に必要だったりします。 かえってお食事の場所を確実に確保する必要がございました。 現在では、公式のサイトから申し込みしてくださると、お値段はもちろんでございますが、 お食事の場所やお時間、お嫌いな食材、チェックイン&アウトの時間帯、就寝時のお好みの枕等、 細かいところまでお伺い出来ますので、ぜひ、公式のサイトからお申し付けくださいませ。

1人がナイス!しています

0

今はコロナ禍でかなりディスカウトされています。 公式サイトが日々の状況に応じて料金設定出来るのに対して、代理店は事前に纏めて部屋買いをしてサイトに反映させていますので、買い取り価格を大幅に下回るディスカウントは出来難いかと思います。 ですので比較してみて公式サイトが安くなるという事は充分に有り得ます。

0

>こんなこともあり得るのでしょうか あり得ます。 個人的なイメージでは, あり得るというよりどちらもあるというところです。 最近の傾向として自社サイトを選択させるため, 旅行サイトより安い価格の商品を販売したり 最低価格保障をしていたりすることもあります。 そして細かく見ていくと, 同じ部屋が同じ料金で売られていても, 実際は階や眺望が違ったり, 価格以外の特典(ウエルカムドリンクや館内商品券,ポイント)が 付けられていたりすることも多いです。

0

あーーー気づかれてしまったか、、、、 それに皆が気づいてしまうと、公式サイトに沢山殺到し、公式が高くなってしまうーーーそしてネット代理店サイトがまた、安くなる、、、、 っとね。やはり客室数って限りがありますから、適当にばらけているほうが良いのです。 ということで、色々あるのが健全な状態ということになります。だから、今は検索しまくった者が勝つんですよ。 大きな時代の流れで言えば、以前は、代理店様様で、取引の多い代理店に格安で卸して、代理店にがんばってもらってお客を呼んでいた時代から、いまはホテル公式サイトでしっかり宣伝し、メインの客室数を売っていく時代になっています。エアラインも同じで、格安で代理店に卸す部分はかなり減っていますよ。 あとは、最低価格保証、ベストレート保証を公式サイトでやっているホテルチェーンも多くなっています。公式サイトでの条件が代理店より良くなっている場合も多々あります。 ということで、安値で良いものを狙うなら、検索しまくる必要があります。 でも、コロナ禍で失敗した人もいるでしょう、安値を狙いすぎて払い戻し不可の部屋を予約し、コロナで行けないとなり、全額戻って来なかったとか、、、、 ですので、テクニックとしては、払い戻し可能な部屋を複数押さえておいて、直前にキャンセルしていく、直前に、払い戻し不可で安いのがあればそれを最終的に押さえるなど。 ホテルチェーン公式会員、公式サイトのメリットの1つは、ポイント還元、無料宿泊、上級会員特典が大きい場合があり、代理店で2割安いよりも公式サイトで3割還元狙う、などもあります。 色々なんですよね。