私達?が若かりし頃・・無駄な事の一つに 「便所の100ワット」というのが有りました。 あの頃は・・ぼっとん・・が当たり前、

画像

シニアライフ、シルバーライフ36閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

唯一の人感センサー・・・ アンタは・・偉い! ワシも買お・・

お礼日時:6/18 19:30

その他の回答(6件)

0

ヒマさん、こんにちは。 トイレに行って見てネットで調べました。 三菱電機 白熱ボール電球54w ホワイト型 ここ10数年、取り換えていません。 でも「生産中止」とかで在庫もないみたい・・・切れたらどうしょう(^^)

画像

おとっつぁん、こんにちは。 その電球・・2階の洗面の奴・・ですわ。 2個とも取り換えたんだけど・・また一つ切れた。 でも、独り身に成って2階のは使わないから 放ったままに・・まだ売ってますよ。 確か・・口?のサイズが同じなら、 白熱電球でもLEDでもOKです。 今日は・・2年振りに・・草取り・・暑ちい~~

0

おおお、懐かしいですね、その表現。 便所の100ワット! 父の友人の奥さんに、みんなからそう呼ばれているオバサンがいました。 無駄に明るいという。 今は何でもモラハラとかセクハラとか言われますが、昔はクチの悪い男の人、多かったですね。 トイレの灯りは、つくり付けなので電球は見られません。 そういえば、もう二年住んでますけど、電球一度も取り替えたことないですね。 LEDなのか、ギリギリまで会社にいるんで、あんまり家で電気つけないせいなのか、よく分かりません。 前に住んでいた部屋は照明もボロかったので、しょっちゅう豆電球みたいなのを取り替えてたんですけど。

作り付けの電灯・・一度確認した方が良いですね。 万が一・・急いで飛び込んだ時に切れた!ら、 結構・・辛い時間に成りますよ。

1

今見てきたら60Wだったのだ〜 それでも昔の電球よりは、 はるかに明るくて、熱も出てないな〜

1人がナイス!しています