回答受付が終了しました

ID非公開

2021/6/12 13:43

88回答

AE86の中古は、昔はゴミみたいな価格で売られていたとか、解体屋に頼めば貰えるような感じだったとかよく言われてますが、私の周りでは普通の中古車と変わらない値段で売られてた記憶があります。

中古車 | 自動車142閲覧

回答(8件)

0

90年前後はまさにゴミ扱いでした。 私の住む所は雪が積もる地域なのでFFモデル(AE92)になったらあっさりバイバイって感じだった。てかそもそも人気なかった。レビン(トレノ)とか呼ばれてた印象無いし3ドアのカローラって呼ばれてたと思う。 解体屋に行くとあちこちに積まれてたよ。んで例の漫画の後は書類さえあれば買われて行ってゾンビみたいに復活させられて200万以上で売られている。 さらには書類が無くても、半分腐ってても買い取られてるらしい。

0

ゴミ価格で売られいた記憶あります。 読むに堪えなかったバカ漫画が始まった影響か どんどん価格が上がっていったと思います。

0

15年くらい前ですが 電動サンルーフ付の5ドアレビン10万予備検付で買いました。 電動サンルーフはまぁ当たり前に故障してて、そこから雨漏りする代物でしたが。 更にそれを5万で譲りましたが、今までとっとけば走行可なら個体なら100万程になったのかと思うと...

1

中古車屋は商売なのでそれなりの価格は付きますね。 それでも30万円とかの個体はゴロゴロありましたが。 ゴミ価格とか言うのは主に個人売買ですね。 仲間から仲間へ…的な感じだと、タバコ1カートンと交換とか、晩飯奢って車を貰ったとか、そんな話は普通にありましたね。 自分の最初のハチロクは整備工場脇にあった軽い事故車で、廃車すると言うから頼んで譲ってもらいました。 極めてタダに近かった。 解体屋とか、中古車屋の代車みたいな感じの場所では自分の経験的には10~15万くらいを言ってくる店が多かった印象です。 解体屋も商売だから、余程仲良い客でないとタダではくれませんね。 ハチロクのパーツは欲しい人が多かったから、安価とは言え売れますからね。 自分が今、普段乗っている個体は12年前に個人売買で25万で入手しました。 あの頃は価格高騰が始まってたけど、まだ個人だと安かったですね。 今はもう25万ではマトモに走れる個体は個人でも見つからなくなりましたが…

1人がナイス!しています

自分が最初にハチロクを入手したのは25年程度前だったと思います。 その当時は今と違って自動車がズラリと不法投棄されてるような場所がそこらにあって、その不法投棄車にはハチロクも結構な数が混ざっていたのを思い出します。 自分がハチロク入手したのはとにかく安価なドリ車が欲しかったからで、本体もそうだけど部品関係も捨てハチロクから外して持ち帰ってたのであり得ないほど安価で走ってられました。 見つけるとエンジン、ミッション、デフ、ボディーパーツまで全部外して持ち帰ってましたね。 当時は内装関係はいらなかったからシカトだったけど、今思えばもっと取っておけば良かった部品が色々あります。 とは言え、その頃の部品には今も助けられてますが。

1

私はAE86は何台も乗りましたが一番高かったのは25万円でした。 女性ワンオーナーの無事故車です。 大抵15万円~20万円程度で買っていましたね。 一番安かったのは内装がほとんど無くてエンジンブローしてた前期レビンのGTです。 違う車に載っていたチューニングエンジンとキャブのセットで8万円でした。

1人がナイス!しています