ID非公開

2021/6/12 18:26

1212回答

フルサイズって本当に高感度の画質が良いんですか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(11件)

2

ID非公開

2021/6/12 22:25

オリンパスとパナソニックがミラーレスを売り出した。最初はで大人の男性は買わないと各社が見下していたんだが、まあ、パナソニックが女流一眼隊なんてCMを流したし、女子カメラなんて言われてもいた。 https://www.youtube.com/watch?v=8afpkxtfanQ ところが、これがヒットした。で、ソニーが参入。その時にセンサーの大きさを比較する置物を作ってカメラ売り場に置いた。さすがに画質が良いとは言わなかったが「APS-C画質」と宣伝していた。その頃英語圏のネットの意見をcheckすると、画質はマイクロフォーサーズが良い、ソニーはレンズがダメという記事が多かった。日本でも知恵袋には勇気ある発言が相次いだ。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14102731769 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11103107946 僕はフルサイズの一眼レフを使っていた。マイクロフォーサーズのカメラをコンデジのつもりで買った。両方を撮り比べてみた。びっくりした。画質の画面内の均一性ではマイクロフォーサーズが圧勝。その頃のフルサイズのレンズは中心は良いが、周辺部へ行くに従って画質が落ちて行った。マイクロフォーサーズにはそれがない。 暗所耐性は初期のマイクロフォーサーズの弱点だった。パナソニック製のセンサーは動画重視で発熱量を低く抑えていた。ソニーのカメラがやたら熱停止するのに比べてパナソニックは長時間の動画撮影が出来た。その代わり感度が弱かったのかもしれない。 しかし、それも2013年のGM1の発売の頃にパナソニック製のセンサーの高感度耐性が劇的に改善された。オリンパスも2012年のE-PM2から格段にセンサーの性能が向上した。キヤノン製のAPS-Cを越えたと言われた。 夜景は手振れ補正が大きい。今のマイクロフォーサーズの手振れ補正は業界一だと思う。センサーが小さいほど俊敏に動かせる。ソニーのフルサイズの手振れ補正が効かないと言われる理由は技術的な問題の他にフルサイズのセンサーの重さがあると思う。重い物を素早く動かせるか。当然ですよね。 それとセンサーが大きいほどショックも大きくなる。フルサイズは手振れしやすい。ブレがあったら画質もクソもない。さらにシャッターの音も大きくなる。フルサイズは目立つカメラ。静かな美術館や博物館では使えない。 フルサイズの良さはノスタルジーだと思う。昭和のカメラで撮ったような、周辺部の画質の悪さ。あれが昔っぽい、懐かしさを与える。オールドレンズをオリジナルの画角で使うにはフルサイズしかない。マイクロフォーサーズは中央部をトリミングするから、周辺の画質の悪さが消えてしまう。 マイクロフォーサーズのもう一つの良さは運動神経。センサーが大きいほどシャッターのタイムラグが長くなる。AFが遅くなる。面積が4倍のセンサーには体積が8倍のレンズが必要。それを2倍の距離動かさないといけない。AFが遅くなるのは当然です。 それに、写真はカメラがないと撮れない。持ち出すのが面倒なフルサイズ。撮っているだけで注目される。音が煩いから周りの人を振り向かせる。写真はシャッターチャンス。良い写真を撮りたいなら、たとえ画質が劣ったとしても小型で静かで素早いカメラが優ります。ところが、キットズームでも画質がフルサイズの中途半端なレンズより良いんだから、マイクロフォーサーズを買わない理由はないと思います。 フルサイズのミラーレスを使っている人の写真を価格COMで見ると下手な人が多いよね。写真じゃなくてカメラを所有するのが目的。そういう人がフルサイズを買います。そして高いカメラとレンズを買った以上、画質が同じじゃ意味がないでしょ。だからセンサーの小さいカメラを見下すんです。

2人がナイス!しています

1

センサーサイズが大きい分、光の受光量が多くなるのでいいです。またレタッチ耐性が違います。 例えば、星を撮れば違いは顕著になります。

1人がナイス!しています

1

感じ方は人それぞれですので、 大差ないと感じる方もきっといらっしゃるでしょう。 それはそれで結構なことです。 ネット上にはさまざまな比較サイトが存在します。 具体的にオリンパスの何をご使用なのか分かりませんが、 例えば「OM-DE-M1X」と他社のフルサイズ機(ISO25600時)の 比較が以下にあります。 https://www.dpreview.com/reviews/image-comparison?attr18=lowlight&attr13_0=olympus_em1x&attr13_1=canon_eosr6&attr13_2=nikon_z6ii&attr13_3=sony_a7iii&attr15_0=raw&attr15_1=raw&attr15_2=raw&attr15_3=raw&attr16_0=25600&attr16_1=25600&attr16_2=25600&attr16_3=25600&attr126_0=1&attr126_2=1&attr126_3=1&attr171_3=1&normalization=full&widget=1&x=-0.30115696401364195&y=0.22952472180801395 これ以外にもさまざまな機種及びさまざまな感度で比較可能ですので、 ぜひご自身の目でご確認ください。 これを見て相当な差があると感じる方もらっしゃるでしょうし、 あれ意外に差がないなと感じる方もいるでしょう。 世間で言われていることをどの程度真に受けているかでも 評価は変わってくるかもしれません。 ぜひ世間の評判ではなく、 自分の目で見てご自身で判断なさると良いかと思っています。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/6/13 12:55

そのサイト、確かにRawだとかなり差があるんですけど、jpgだとそんなに大きな差が無いとも言えます。どっちで比較すべきでしょうか>