ID非公開

2021/6/13 2:17

99回答

昔のメガネは、ガラスレンズだったのですか?

メガネ、サングラス | コンタクトレンズ、視力矯正68閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

この返信は削除されました

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど、勉強になりました。

お礼日時:6/18 0:37

その他の回答(8件)

1

今でもガラスレンズ選べますよ。 ただ、何故か扱ってる眼鏡屋さん少ないですが。 30年位前はまだ結構ガラスレンズありましたね。 確かに重いけど熱に強いし耐久性は高いのです。 樹脂レンズのように経年劣化でコーティングが剥がれる事もないですし…。

1人がナイス!しています

1

40年以上メガネを使っていますが、ガラスレンズのメガネは使ったことが無いですね。 そのくらいから、プラスチックレンズとガラスレンズのシェアの交代が始まったのでしょうね。

1人がナイス!しています

1

両方あった。 ガラスは傷つきにくいけど重い。 プラは傷つきやすいけど軽い。 さあどっちか選べって感じ。 今みたいにコーティングの類いはなかった

1人がナイス!しています

1

20年前ぐらいまではガラスレンズのほうが普通だったと思います。 ガラスレンズも高屈折のものが出てきてメタルフレームなどでも結構薄く仕上がりました。 重いと言われてましたが、こんなもんだと思っていました。 今思うとかなりずり落ちやすかったです。 昔のガラスレンズの眼鏡はまだ手元にあって、かけてみるとやはり重さを感じますが、レンズは薄く仕上がってるのは確かですね。 プラスティックレンズも昔からありました。軽くできますが、どうしてもレンズが厚くなりました。 これだけ高屈折率のレンズがそんな高価でなく入手できるようになったのはここ20年という感覚です。

1人がナイス!しています

1

ガラスレンズだった記憶がある 私は悪いのが片眼だけで良い方のレンズには度が入ってなかったので掛けたメガネがレンズの重みで傾いてたわ… 3歳から12歳までメガネ掛けてたので何度かメガネは作り替えたが度の入ってる方のレンズはいつもフレームからはみ出てましたね それを気にして親が薄くて軽いプラスチックにしようと検討していたが値段がネックになり、ガラスのままだった… そこまで詳しく話聞いて食い気味で納得してたのに最後の値段の話で「あ、じゃあガラスでいいです…」ってあっさり引き下がった親にちょっとだけ引いた記憶

1人がナイス!しています