日本に自殺幇助施設を作りたいです。

政治、社会問題 | 哲学、倫理41閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

具体的にありがとうございました。

お礼日時:6/18 15:38

その他の回答(3件)

0

自殺ほう助を実行すれば、自殺ほう助罪で逮捕起訴されます。 司法には詳しくないのですが、営利事業として運営していれば判決も厳しいものになるのではないでしょうか?。 裁判費用、服役中の生活費と費用面だけ考えても、事業として成立しないでしょう。 そもそも、自殺ほう助施設の従業員のなり手がいないと思う。 >>この思想がどうだとか意味のない議論をしたいわけではありません。 なんで意味がないんですか?。 一番重要なポイントでしょう。 尊厳死法が、何故日本では、何十年も放置されたまま審議されないのかとか。

2

障害になるのは、その自殺幇助施設が、積極的にせよ消極的にせよ、悪用されることです。 学校や会社といったほぼ強制的に集団生活を行う空間において、殺したい人間を洗脳して自殺するように仕向けてしまえば、体よく殺人が可能です。本人が自由意志で自殺しているつもりでも、本当は誰かが仕組んでいる危険が常にあります。 仮に誰も仕組んでいなくとも、教育・福祉行政の怠慢等により、荒廃した社会で困窮者が何人自殺しようと、官僚も政治家もこれを加味しなければ、世の中を立て直すことなど誰もしなくなり、社会は崩壊します。

2人がナイス!しています

1

>また障害となるのはどういう事案か 日本では、自殺ほう助は犯罪です。ですから、仮にそんな施設を作ることができても存続はできません。 存在できない。それが最大の障害です。

1人がナイス!しています

条件を満たせば、医師などには本人の同意のもと安楽死させる行為が認められていると思います。こういった法律の解釈を緩和させれば、条件付きで作れませんでしょうか。