原付きのFI部って部品が大変小さいですが。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます!

お礼日時:6/16 17:48

その他の回答(2件)

1

常に燃料に圧力を掛けて噴射しています。 噴射量は開弁時間(1/1000秒単位)で制御しています。 噴射した瞬間に霧状になってます。 (違う方式のEFIも存在しますが少数派です)

1人がナイス!しています

1

エンジンの負圧は関係ないですが、基本はご理解のとおりです。 燃料ポンプである程度高い圧力をかけた状態で、電磁弁をちょっとだけ開くことで、霧吹きのように燃料が一定量噴射される→吸気の気流で気化するってことですね。 吸気の負圧(というかオリフィスやベンチュリーの原理で負圧を作る)で吸い上げるのがキャブレターです。

1人がナイス!しています

園芸用の散水ホースで「霧吹き」ノズルを使うような状況を想像するとわかりやすいでしょうかね。 その状態でホースを足でふみ水を止めて一瞬離せば短時間霧状に水が噴射されますよね。