広島大学と岡山大学の社会的評価に関する質問です。

ベストアンサー

9

9人がナイス!しています

戦前から大学だった18大学を除く国立大学の大部分は、 ・戦後〜学制改革前までに大学に昇格した大学を前身とする大学 ・戦前の旧制高等学校、旧制専門学校、旧制師範学校、旧制青年師範学校が、戦後の学制改革で大学に昇格し、1949年に始めて大学になったもの ・学制改革より後に新規設立されたもの のどれかなんです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

複数の方から回答をいただきありがとうございました。 一番最初に、具体的な指標を示しながら解説してくださった、こちらの方をベストアンサーとさせていただきます。 今回の質問と回答を通じて、受験産業が発信する評価と、社会的評価との違いを、私ももっと理解しないとダメだなと気づかせていただきました。

お礼日時:6/14 20:53

その他の回答(4件)

1

貴方が言っている合格者の偏差値で序列すると 旧帝大>TOCKY>金岡熊広となりますが・・・ 偏差値≒社会的評価ではないと思います。 在学中に勉学に励み努力した者が卒業時にはグーンと力を付け金岡熊広の生徒が旧帝大の生徒より上位になってる可能性もあります。

1人がナイス!しています

1

筑波とは同じランクです。 広島も岡山も筑波も、準難関10国公立の駅弁です。

1人がナイス!しています

0

私も概ね、帰ってきたとだろさんと同じ意見です。広島、岡山の評価が不当に低くはないし、中国四国の代表格であることはずっと変わりません。 事実として、スーパーグローバル大学に選ばれたり、国家公務員総合職合格者で10位以内に入ったり、世界ランキングで上位に入るのは一朝一夕に叶うものではありません。 金岡千広って河合塾、駿台、代ゼミなど昔からの大手予備校では一度も使われていません。おそらく、ネットスラングでは?要するにネットスラングの難易度なんていうのは非常に下らない指標です。 分野ごとの強みを語れなければ意味がありません。