ID非公開

2021/6/13 20:44

1818回答

高校1年生です。 小学5年生からフルートをやっていてその時に買ったフルートをずっと使っています。

楽器全般 | 吹奏楽273閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん本当にありがとうございました泣 全てをベストアンサーにしたいくらいです。 その中でもとくに心に響いたものをベストアンサーにさせていただきました。 色々相談したところ、母に許可貰えそうです。 将来恩を返せるように、今からもっと勉強していい就職先を見つけられるように頑張ることにしました。 本当にありがとうございました!!

お礼日時:6/19 20:39

その他の回答(17件)

2

>>音楽関係の仕事に着くつもりはないです。音大に行く予定もありません。 それだったら自分でバイトして買いましょう。

2人がナイス!しています

3

率直に、60万円はかなり高価ですね。 お母様が反対なさるのも理解できます。 ご両親の収入状況にもよると思いますが、60万円といえば給料の2〜3ヶ月分。 3ヶ月頑張って働いたお金を、家賃にも食費にも一切回さずに全部注ぎ込む、と言った金額になります。 高校1年生という年齢なら、親御さんに買ってもらう事になりますよね。 ご自身で働いて買うのであれば、どれだけ高価なものをローンを組んででも買うと良いかと思います。 高校生で60万円の楽器が欲しいと言われて、ぽんと買い与えるのは、 ・相当な資産家で「金ならいくらでもある」という人 ・子供の望みを盲目的に叶えようという、恐ろしく過保護な親 ・逆に子供のことを何も考えず、金さえ与えていればいいと思っている親 のいずれかでしょう。 今お使いの、14万円のフルートでも結構高価です。 音大に行く予定も、音楽関係の仕事に就く予定もないという高校生に60万円の楽器を買い与えるのは、親御さんとしては躊躇して当然だと思いますよ。 高校生ともなれば、学費などの出費も多くなります。 もし半分の30万でも、ご自身でバイトをしてお金を貯めてから出す、というのであれば話は変わってくるかもしれません。

3人がナイス!しています

1

まあ、けち臭いお母さんですね。 お父さんの月収から考えれば、60万円なんてどうってことないのにね。 お父さんって、、、トヨタ自動車の社長さんですよね?

1人がナイス!しています

1

60万という金額は純粋に『高い』です。 親が子に買い与える物としては非常に高額品です。 ある程度普通に稼げる大人が自分で買うなら『安い』です。(高い!と思う低所得な大人もいますが) 趣味に100万200万出すなんて大人の稼ぎなら本来普通です。 自分でバイトして60万貯めて買うのなら構いませんが、親に買ってもらうのなら何とか説得するか親が許してくれる範囲の金額に収めましょう。 あと60万でも100万でも200万でもフルート買い換えたからと言って音が急に良くなることは無いです、あくまで本人の実力通りの音しか出ません。 どうしても60万のフルートが欲しくて、それでも親が買ってくれないなら今回は諦めましょう。 いつか自分で働いて稼いだ金でいくらでも好きなフルートを買いましょう。

1人がナイス!しています

2

想像ですが、小5から使ってきたのは頭部管銀のフルートで、新しくほしいのは総銀のリングキーってところかな?? うちの娘が中1の時、初心者モデルのフルートでソロコンに出ましたが、ホールで聴くと明らかに音量が足りなくて、その後買い換えました。 個人レッスンの先生からは、60万の総銀を勧められたのですが、父親が中学生に60万は高過ぎする!と反対。 結局、その後いつまでフルートを続けるのかを考えて、40万程の管体銀に落ち着きました。 音大に行かない。今後、大学で続けるかどうかもわからない状態で、60万の総銀は高いかな。 だって、3年間しか使わないかもしれないんでしょ?? 総銀は一生物のフルートだから、一生続ける覚悟があるなら、お母さんを説得して買ってもらったらいい。 今回のコンクールのために、今欲しいのなら、続けなくなったら中古で売って代金は親にお返しするとか、そもそも今買うのを中古にするとか、方法はいろいろあると思います。 まず、自分の考えをまとめて、親御さんとしっかり話し合ってね。

2人がナイス!しています