画像が無いのでアドバイスは難しいと思いますが、バックスイングでボールを背負ってしまいます。(背中側に入る)

ゴルフ33閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

間違えで投稿しました

お礼日時:6/15 21:24

その他の回答(5件)

0

ボウリング? ご自分で書かれてますが、当たり前で恐縮ですがバックスイングでボールが背中側に入るからインサイドに上がるのです。ストロークなのかローダウンか不明ですが、手首が折れているからでしょう。手首を固める意識でテイクバックしましょう。

0

インサイドに上げてしまう原因。。。? ①インサイドの程度が不明ですが、ゴルフのテイクバックの事なら、 グリップもアドレスも見られませんが、ショートアイアンのハーフ スイングで、アドレスに戻さない連続素振りすると良いと思います。 ②ゴルフはボールが止まって居るのでブラインドゴルフも有りますが ボールが6時→首の上12時→右腰9時→左腰の高さ3時の時計の文字盤 イメージしたら、眼を閉じてヘッドの重さを文字盤に沿ってスイング すると良いと思います。 ③バックフェースにボールをセットして、左腕の力でボールを遠くに 転がしながら、バックスイングしてみる。 ④クラブを目標に放り投げるドリルも有りますが、後方に放り投げる ドリルで、バック「を❗️」スイングするイメージを覚える。 放り投げても安全な工夫したら、軽くて短いホウキ「万年箒」を何本か 用意して、全身の筋肉使いテイクバックで背中を目標に向けながら、左の 小指を離したら箒が後方に飛んで行くドリルを試してみる。 ⑤シャフトの先にボールの乗ったスプーンを付けて「イメージ可‼︎』右脚 過ぎるまでボールが落ちない様に反復練習して、テイクバックは背骨を 軸に手は何もしない動きを体に暗記させると、アウトでもインにも成り 過ぎない、テイクバックに成ります。

アドレス時にヘッドの重さを感じていないと、インに入り すぎるかも? おへその高さで左の小指と手首はヘッドの重さに負けない 様にグリップしたら、ヘッドが地面に着地するまで股関節 からお尻を引きながら、クラブの長さ成りの前傾角度を作り 素足なら足の指は芝生を掴み、掴んだ芝生を離さない様に ショートアイアンのハーフスイングでアドレスに戻さない連続 素振り沢山して、再現性の高いスイングと地面のグリップを 体に暗記させる。

0

アウトサイドにリリースしてしまうので、外に出す感じになります。 インサイドに上げてしまうのはいいと思うけど